ブログアーカイブ

林 原ライフセミナー 介護食にトレハ活用  日本食品化学新聞

林 原ライフセミナー第一回「健康・長寿のための食事作り最前線」をテーマ

   生活習慣病やQOL向上のための嚥下食及び介護職の調理提供方法に関する最新情報についてのもので、林原本社の拠点岡山県で行われた。家庭において介護食を作る人の他、管理栄養士、看護婦、介護し、調理師、介護食品関係者など200人が参加した。

基調講演は金谷節子氏(金谷栄養研究所所長) 

  嚥下食・介護食を食べる人が美味しくむせることなく楽しむためには、食事、睡眠、排泄の三つが大切である・・嚥下食を美味しく作るにあた理、嚥下食の難易度が高い順に、ゼリー食(レベル0 ; L0)、重湯ゼリー(レベル1,レベル2 ; L1, L2)、ゼラチン粥(レベル3 ; L3)、介護食(レベル4; L4) 、普通食(レベル5; L5)と6段階に分ける嚥下食ピラミドを提唱している。・・嚥下食をゼリー上に調理・加工する際にはむせや窒息を防ぐことができるゼラチンのような体組成と同じたんぱく質を使用すると良い、また、保湿性に優れ、たんぱく質変性を抑制するなど様々な機能を持つトレハロースは介護の現場でも重要な役割を果たす。

福島芳子 (谷口内科・管理栄養士)

  高齢者の糖尿病患者が家庭でも美味しくたべれる調理法として家庭版低温真空調理を提案、同方法を使った、メリットとデメリットを述べた。また、トレハロースを用いることでインスリン過剰分泌の抑制や糖尿病の合併症の一つである歯周病による炎症反応などを抑制する効果があることを明らかにした。

佐藤奈都子 (林原・管理栄養士)

  トレハロースの代表的な7つの機能性を中心に詳しく解説した。

 

 


第50回食品産業功労賞受賞者決まる 生産5・技術2・流通5・特別3人を顕彰 日本食糧新聞社

第50回食品産業功労賞受賞者決まる 生産5・技術2・流通5・特別3人を顕彰

 

7月27日に東京・明治記念館で開かれた第50回食品産業功労賞選考委員会

金谷栄養研究所所長・金谷節子が食品産業功労賞・特別賞に決まりました。

 日本食糧新聞社制定・農林水産省後援による第50回(平成29年度)食品産業功労賞は、生産部門5氏、技術部門2氏、流通部門5氏、第50回を記念した特別賞3氏に決まった。贈呈式と祝賀会は11月10日午後2時から明治記念館(東京・元赤坂)で、食品産業功労賞・顕彰50回を記念し「食品産業への功労貢献者を称える会」としてこれまで受賞された609氏をたたえ、盛大に開催される。
 第50回食品産業功労賞選考委員会は、7月27日に明治記念館で開かれた。選考では全国8地域の29人の既受賞者による・・・

[その他一覧 ]

 

第50回食品産業功労賞受賞者決まる 生産5・技術2・流通5・特別3人を顕彰(2017.09.11)
ヤマト運輸、FSSC22000取得 物流で世界初(2017.09.11)
味の素社、シニア向け栄養食品加速 高齢者の課題解決へ(2017.09.11)
明治、在宅介護向け高付加4品発売 低栄養リスク啓発へ(2017.09.08)
キリングループ、新ブランドで健康事業強化 プラズマ乳酸菌活用「iMUSE」(2017.09.08)

 

日本食糧新聞社  http://antioxidant.wp-x.jp/wp-admin/post-new.php

 


介護食(スマイルケア食)コンクール、補助金関係・農水省政策目標2017年度

日本食糧新聞社主催「ファベックス特集」2017年4月11 日 The Japan Food Journal

農林水産省後援、協賛: 伊那食品工業、林原、協力: 中央化学

介護食品スマイルケア食2

本格的高齢社会を迎え、団塊の世代(約800万人)が75才以上となる2025年を目安に、重度な要介護状態に成ったとしても住み慣れた地域で暮らし続けることができるような、地域包括ケアシステムの構築が進んでいる。介護が進んだとしても口から食べる食品として重要とされる食品形状を段階的に5部門に分けて広く商品を公募した。

 

応募商品で一次審査対象商品は93点の内訳

1)商品そのもので栄養補給できるもの、2)商品によって食が食が進む結果として栄養補給となる商品

販 路・業務用 47%、市販品39%、業務市販品  9%、通販1%

温度帯・常温 43%、冷凍 45%、チルド 8%

喫食シーン・おやつ37%、主菜34%、副菜 27%、栄養補給2%

冷凍食品・市販用 33%、業務用  55%、両方12%

二次審査の感想

1)単品を食事でどう組み合わせるか。

2)1日の食事とおやつをどう組み合わせて栄養バランスをとるかと言うトータルバランスの取り方の普及・啓蒙の課題が議論された。

3)食事として完結する商品の要望が強い。(ただおせち、弁当など多品目、多区分の混載をどう見るかの問題ある)

4)焼酎ゼリーなど尖った商品が出てきており、業態、メーカーを問わず介護食品への関心の高さがうかがえた。

 

 

2017年05月16日13時45分34秒_0002

2017年05月16日13時45分34秒_00012017年05月16日13時46分21秒_0003

補助金関係 農林水産省

政策目標

○6次産業化の市場規模の拡大 (5.1兆円(平成26年度)→10兆円(平成32年度)

○6次産業化のうち、加工・直売分野における市場規模の拡大 (2.0兆円(平成26年度)→3.2兆円(平成32年度

6次産業化支援対策のうち スマイルケア食の普及支援 【912(1,256)百万円の内数】

http://www.maff.go.jp/j/shokusan/seizo/attach/pdf/kaigo-37.pdf

http://www.maff.go.jp/j/shokusan/seizo/kaigo.html

 

 

 

 

 

 


日韓第3回国際経済連携 医療介護ラウンドテーブル報告書

image
日韓第3回国際経済連携医療介護ラウンドテーブル
image
日韓第3回国際経済連携医療介護ラウンドテーブル報告書

実施概要

%e6%97%a5%e9%9f%93%e7%ac%ac3%e5%9b%9e%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%b5%8c%e6%b8%88%e9%80%a3%e6%90%ba1

%e6%97%a5%e9%9f%93%e7%ac%ac3%e5%9b%9e%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%b5%8c%e6%b8%88%e9%80%a3%e6%90%ba%e3%80%80%e5%8c%bb%e7%99%82%e4%bb%8b%e8%ad%b7%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%86%e3%83%bc

 

 

 


医療・福祉給食セミナー嚥下食メニューコンテスト9/28-30 東京ビックサイト

医療・福祉給食セミナーステージ嚥下食メニューコンテスト2016/9/28-30

event%e4%bf%ae%e6%ad%a3

timetable%e4%bf%ae%e6%ad%a3

event_stp79qwn

実施結果報告書報告[PDF]
timetable

嚥下食メニューコンテスト2016
一次審査結果発表

「第4回嚥下食メニューコンテスト2016」の決勝審査会進出メニューを発表。

今年度もご応募いただいたメニューは素晴らしく力作揃いで、審査は非常に難航しましたが、多角的かつ厳正な採点・評価の結果、以下の6作品が決勝審査会進出メニューに決定致しました。また、この他10作品が奨励賞に決定、審査員特別賞は該当作品なしとなりました。 「奨励賞」10作品はこちらからご確認ください。

決勝審査会は、9月30日(金)「フードシステムソリューション2016」(東京ビッグサイト東ホール)の特設会場で実施致します。なお、 決勝審査会特設会場では、9月28日(水)・9月29日(木)の両日、「医療・福祉給食セミナー」(聴講無料)を実施致します。ぜひこちらにもご来場ください。

28日(水)〜30日(金)までの「決勝審査会場におけるプログラムスケジュール」は、こちらをご確認ください。

決勝審査会進出メニュー(6作品)
メニュー名 応募者氏名 会社・団体名
豚の角煮 一柳 恵美 様 エームサービスジャパン株式会社 HITO病院事業所
海鮮タルタル~バジルソース添え~ 水澤 慶太様 社会福祉法人長岡福祉協会介護老人保健施設 サンプラザ長岡
上州焼きまんじゅう味噌だんべぇ 古塩 胡桃様 桐生大学医療保健学部 栄養学科
菱はなびら餅 辻 秀治 様 介護老人保健施設 茶山のさと
HAPPY NEW 雑煮 久冨 好美 様 医療法人協愛会 阿知須共立病院
仙台伝統!!はぜだし香るお雑煮とお餅料理 嚥下食開発チーム様 有限会社みやぎ保健企画セントラルキッチン

奨励賞(10作品)
メニュー名 応募者氏名 会社・団体名
広島県産牡蠣入りあったかドリア 柳 敏明様・岡 壽子様・天野 加奈子様 広島大学病院 栄養管理部
ゆうびす 安念 枝里子様 特別養護老人ホームやすらぎ荘
居酒屋 楽々 ~愉快に飲もう~ 古山 純子様 介護老人保健施設 ひかりナーシングピア
お箸でつるっと 稲庭うどん 佐藤 未歩様 JA秋田厚生連 平鹿総合病院
さつま料理 豚骨 中原 圭祐様 公益財団法人慈愛会 谷山病院
信濃路味めぐり(えご・鯉の煮こごり・松代蒸し) 生田 知紘様 社会福祉法人新志福祉会特別養護老人ホーム ふれあい荘
デザート3種盛り~母の日に思いを込めて~ 性全 祐子様・佐藤 洋子様 社会医療法人清風会 日本原病院
小倉トースト 東條 有紀様 株式会社ツクイ
煮しめ 東 麻美様 特別養護老人ホームみちのく荘
寿司会席「涼味」 松尾 頼様・大坪 知佳様・原田 揚二朗様 桜十字福岡病院

嚥下食コンテスト協賛
menucon2016_kyosanrogo_big01

menucon2016_kyosanrogo_big02

menucon2016_kyosanrogo_s01

menucon2016_kyosanrogo_s02

menucon2016_kyosanrogo_s03

menucon2016_kyosanrogo_s04

menucon2016_kyosanrogo_ss01

menucon2016_kyosanrogo_ss03

menucon2016_kyosanrogo_ss04


介護食品(スマイルケアー食)コンクール入賞企業の取り組み 日本食糧新聞7/22

第2回スマイルケア食コンテスト入賞・介護食 ご紹介
詳細は日本食料新聞2016年7月22日号6〜11ページ特集、または各社介護食ホームページ、オンラインショップをご覧ください。
第2回スマイルケア食コンクール

 

マルハチ村松(株)  介護食シリーズ http://www.08m.jp/p_90.html

農林水産大臣賞第2回スマイルケアー食日本食料新聞電子版
F8672D78-7615-47C2-BA98-10D797984C59
トロマグロ

菊池食品工業  黒豆食品 http://www.kikuchi-shokuhin.co.jp/items/
菊池食品工業

せんにち(関西業務用厚焼卵など)  職人の味 こだわり玉子焼 http://sennichi.jp/kodawari/
 (日本食料新聞電子版)こだわり王子焼

フジッコ いわしの生姜煮 http://www.fujicco.co.jp/products/detail.php?id=151
きんとき

おとうふ工房いしかわ   おとうふやさんが考えるスマイルケア食 http://www.otoufu.co.jp/smilecare
おとうふ1

アサヒグループ食品

旭松食品 カットこうやどうふ https://www.asahimatsu-shop.com/
京風五目豆

マルハチニチロ 生涯美食クラブ オムライスとハンバーグ弁当 審査委員長賞
http://www.medicare.maruha-nichiro.co.jp/19589
【参考】オムライス弁当-360x241

ハウス食品 とろみ煮込みのビーフカレー https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E9%A3%9F%E5%93%81-%E3%82%84%E3%81%95%E3%81%97%E3%81%8F%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%B1%E3%82%A2-%E3%81%A8%E3%82%8D%E3%81%A8%E3%82%8D%E7%85%AE%E8%BE%BC%E3%81%BF%E3%81%AE%E8%82%89%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%8C-UDF%E5%8C%BA%E5%88%864-%E3%81%8B%E3%81%BE%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%81%A6%E3%82%88%E3%81%84/dp/B00U2EXD94

審査委員長賞 ビーフカレー

名阪食品 そふまる豚かつ
そふまる豚かつ

財木商店 トロいわしの煮付け http://shop.gnavi.co.jp/marusazaiki/

DSC_0112

DSC_0112

大冷 紅茶のムース http://www.kanto-syokuryo.jp/shop/g/g00058238/

ふくなお やわらかおせち重  http://www.fukunao.com/
cookpad
2B9CFB6A-8351-4084-8FCA-6E9DEDB6BA2E

イーエス大塚製薬 「あいーと 食パン」

サツラク農業組合 お団子風プリン

日東ベスト SGなめらかトマト

関連情報
スマイルケアー食を支援する 嚥下食機能素材メーカーご紹介

伊那食品工業  https://www.kantenpp.co.jp/corpinfo/index2.html

かんてんぱぱガーデン  http://www.kantenpp.co.jp/index.html

林 原  http://www.food.hayashibara.co.jp/

トレハロース http://www.hayashibara-eshop.jp/

関連リンク
嚥下食の原理 http://antioxidant.wp-x.jp/%E3%80%8C%E9%81%A9%E5%88%87%E3%81%AA%E5%9A%A5%E4%B8%8B%E9%A3%9F%E6%8F%90%E4%BE%9B%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E5%BF%85%E9%A0%88%E6%9D%A1%E4%BB%B6%E3%80%8D


第2回スマイルケアー食コンクール審査結果発表 FABEX2016 東京ビックサイト

– 19回FABEX »惣菜デリカ、弁当、中食、外食、給食、配食 業務用専門展
ヘルスケアーフードEXPO 4月14-15日 東京ビックサイト東1・2・3・4ホール 

fabex02_1

介護食品(スマイルケア食)コンクール > 第2回 介護食品(スマイルケア食)コンクール各賞決定

第2回 介護食品(スマイルケア食)コンクール各賞決定

2016年03月09日

 日本食糧新聞社主催、農林水産省後援の「第2回介護食品(スマイルケア食)コンクール」(協賛=伊那食品工業、林原、協力=中央化学)が3~4日、東京都品川区の中央化学東京オフィス・ショールームで開催され、マルハチ村松の「とろまぐろ」が農林水産大臣賞を受賞した。今回は58社103商品が応募。3日に食品メーカーや卸売業などで介護食品にたずさわる23人の審査員の試食による第1次審査会を行い、26商品を選出。4日に2次審査会を産学から広く選定した専門家12人で構成する審査委員会による試食・審議を経て、農林水産大臣賞1点、農林水産省食料産業局長賞4点、審査委員長賞5点、審査委員特別賞10点、入賞6点を決定した。

 審査委員長を務めた金谷節子金谷栄養研究所所長は、最近の医療をめぐる動きの中で「先制医療」がキーワードとして注目されていることに触れ、「何をどのように食べてもらうのか、サイエンス性とアート性を両輪に、今日が世界に貢献できる日本の食と健康を発信する出発点となる」とコンクールへの期待を示した。

 受賞商品は、4月14日に東京ビッグサイトで開催される第19回ファベックス2016で表彰される。併催の「ヘルスケアフードExpo」の展示コーナーでは、同13~15日までの同展示会の期間中、受賞商品の展示を行う。
(日本食糧新聞3/9付紙1面より抜粋・一部修正)

※受賞式・受賞社インタビューは2016年4月14日11:00~12:00に、ファベックスイベントゾーンで実施。

第2回 介護食品(スマイルケア食)コンクール 入賞商品一覧
※賞順

〇農林水産大臣賞

写真 商品名 法人名 部門名
とろまぐろ (株)マルハチ村松 5部門 「噛まなくてもよい商品部門」

〇農林水産省食料産業局長賞
写真 商品名 法人名 部門名
ヨーグルトと食べるくろ豆 菊池食品工業(株) 1部門 「介護予防のための食品部門」
職人の味 こだわりの玉子焼 (株)せんにち 2部門 「弱い力で噛める食品部門」
ソフトクレープ バニラアイス味 林兼産業(株) 3部門 「歯ぐきでつぶせる食品部門」
まるごと大豆のとうふ えごま油 (株)おとうふ工房いしかわ 4部門 「舌でつぶせる食品部門」

〇審査委員長賞
写真 商品名 法人名 部門名
減塩惣菜さんま煮炊きしょうが味 (株)マルチ村松 1部門 「介護予防のための食品部門」
カットグルメやわらかカットこうや豆腐(1/10カット)旭松食品(株)2部門 「弱い力で噛める食品部門」
オムライスとハンバーグ弁当 マルハニチロ株式会社 3部門 「歯ぐきでつぶせる食品部門」
食事は楽し 京風五目豆 アサヒグループ食品(株)4部門 「舌でつぶせる食品部門」
やさしくラクケア とろとろ煮込みのビーフカレーハウス食品(株)5部門 「噛まなくてもよい商品部門」

〇審査委員特別賞
写真 商品名 法人名 部門名
おかず畑 いわしの生姜煮 フジッコ株式会社 1部門 「介護予防のための食品部門」
もっとエネルギー 肉じゃが マルハニチロ株式会社 1部門 「介護予防のための食品部門」
トロいわしの煮つけ 株式会社財木商店 2部門 「弱い力で噛める食品部門」
ソフトデリ きんとき フジッコ株式会社 2部門 「弱い力で噛める食品部門」
やわらかおせち重 株式会社ふくなお 3部門 「歯ぐきでつぶせる食品部門」
そふまる 豚かつ 名阪食品株式会社 3部門 「歯ぐきでつぶせる食品部門」
わたようかん 陽だまり 林兼産業株式会社 4部門 「舌でつぶせる食品部門」
やさしいおかず みためがシューマイ マルハニチロ株式会社4部門 「舌でつぶせる食品部門」
紅茶のムース 株式会社大冷 5部門 「噛まなくてもよい商品部門」
お団子風プリン もっちりんこ みたらしソースサツラク農業協同組合 5部門 「噛まなくてもよい商品部門」

〇入賞
写真 商品名 法人名 部門名
カットグルメ常食 こうや豆腐のとりそぼろ煮 旭松食品株式会社1部門 「介護予防のための食品部門」
みんなの献立 やわらか切干大根 マルハニチロ株式会社 2部門 「弱い力で噛める食品部門」
ソフトいわしハンバーグ 株式会社財木商店 3部門 「歯ぐきでつぶせる食品部門」
摂食回復支援食あいーと食パンイーエヌ大塚製薬株式会社 4部門 「舌でつぶせる食品部門」
そふまる さばの味噌煮 名阪食品株式会社 4部門 「舌でつぶせる食品部門」
SGなめらかトマト 日東ベスト株式会社 5部門 「噛まなくてもよい商品部門」


2018年12月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のコメント

    アーカイブ