ブログアーカイブ

食事と栄養(8)EGCGはSARS_Cov2の薬剤候補

Mohammad Faheem Khan (2020) Computational Chemistry PEER REVIEW

Identification of Dietary Molecules as Therapeutic Agents to Combat COVID-19 Using Molecular Docking Studies

これまで緑茶カテキン(EGCG)の抗ウイルス 活性がin vitro、in vivo、一部臨床試験で研究されてきた。静岡県の緑茶研究蓄積は大変大きい。3ヶ月前に東海大海洋学部食品製造実習室後藤教授、福島俊らともに海洋新素材について議論したところです。

 食事の示めすところ、COVID-19(SARS_Cov2)の感染増殖の抑制に緑茶の豊富なソースであるEGCGがSARS_Cov2との戦いの主戦力である。研究者が注意深く他の分子19種類を分析したところ、EGCGにSARS_Cov2との注目すべき感染防止がわかった、それは分子結合エネルギーと抑制濃度で2治療薬と比較した。RemdesivirやChloroquineのCOVID-19治療薬より強力で副作用がないのだ。食事はCOVID-19の患者とヘルスケア従事者の感染予防と制御の助けになることが示唆された。EGCGはこれまで、抗菌作用が報告されており、これらの食事には抗インフルエンザウイルス作用、かぜ防止が知られている。

食事とCOVID-19感染防御の予防とには以下の摂取を考慮してください

食事分子 1日必要量 食品ソース 時間間隔hr 1日回数 摂取方法
EGCG    § 800mg/日 16.67g/日 4.5hr 3〜4回 3分沸騰水
クルクミン 500mg/日 15.625g/日 6.5hr 3回 ミルク混合
β-グルカン※ 3〜10g/日 59g/日 19.5〜27.8h 1回程度 ミルクか水

 (追加情報) §番茶EGCG8.56%,カテキン4種計14.46% (前田 茶研1977)、クルクミンは吸収を高めるアルコール等混合する。※舞茸が40%近い高含有。40才以上はホエイたんぱく質とビタミンD3 が30000IU/週が抗ウイルス 食事療法として実践されています。(食事と栄養(6)臨床栄養とSARS_Cov2を参考に)

SARS_Cov2とのACE2の結合HCQの場合(図上側a,b,c,d)EGCGとの結合(図下側e,f)
Smarajit Maiti1* ,Amrita Banerjee,(2020) Med Rxiv
“Epigallocatechin-gallate and Theaflavin-gallate interaction in SARS CoV-2 spike-protein central-channel with reference to the hydroxychloroquine interaction: Bioinformatics and Molecular Docking Study.”
 

SARS_Cov2の7個のたんぱく質が分析されている。特に関心のターゲットである3を取り上げます。(結合エネルギーと阻害濃度順位、Table.2参照)。

ACE2 (6vw1) EGCG>クルクミン>β-グルカン>piperine>ゲニステイン

S2 subunit(6lxt)EGCG>myricetin>apigenin>myricetein>β-グルカン

mainProtease(6y2e)EGCG>クルクミン>apigenin>myricetein>β-グルカン

 EGCGの結合エネルギー(6y2e)は-9.30kcal/mole、最小阻害能が0.153μMで治療薬クロロキンやレムデシベルよりも(ACE2結合エネルギーでは144% 、133%)とかなり高いことが分かった。S2たんぱく質サブニユットでもEGCGがかなり高かった。

まとめ

18種の食事成分子(-OHとC=O)8個以上のファイトケミカル活性をもつ分子)と2薬剤を比較した。抗SARS_Cov2の3CL hemologyモデルの結合エネルギーを比較、検証し、EGCGに高い結合類似性と最小阻害濃度を考察した、EGCGがSARS_Cov2の有力な薬剤候補であることが判明した。

 

 

(参考)

茶カテキンのラジカル消去とその機構 (吉岡 寿 静大環境科学研) 、 臨床試験 緑茶の酸素ラジカル消去能(ORAC) (金谷節子  聖隷三方原病院) 、茶の機能2002

 

 

 

投稿       2020年5月11日


食事と栄養(7)SARS-Cov2消化器への影響

SARS-Cov2の小児への影響、消化器にも影響

コロナウイルス病(COVID-19)と子供の消化器系。

Matthai J , Indian Pediatr. 2020 Apr 12. pii: S097475591600162. Coronavirus Disease (COVID-19) and the Gastrointestinal System in Children.

・・SARS-CoV2は、主に呼吸器の病原菌ですが、消化管にも関与しています。呼吸器粘膜と同様に、胃腸管でアンジオテンシン変換酵素2(ACE-2)受容体と膜貫通セリンプロテアーゼ2 TMPRSS2)が共発現し、腸組織へのウイルス侵入を促進します。感染した子供の10%未満が下痢と嘔吐を発症し、便中のRT PCR陽性から糞便感染の可能性が高い。

ACE2-レニン-アンジオテンシンシステムから腸内細菌叢と栄養失調について

Thomas Perlot (2013) Microbes Infect .15(13):866-73.
ACE2 – From the Renin-Angiotensin System to Gut Microbiota and Malnutrition.

・・ACE2はSARSコロナウイルス受容体(とともにSARS-Cov2の受容体であり)、ACE2は腸での中性アミノ酸トランスポーターの発現に不可欠です。ACE2は自然免疫を調節し、腸内細菌叢の構成に影響を与えます。そこで重度の栄養失調で観察される下痢と腸の炎症を説明します(図参照)。・・栄養失調、特に低たんぱく質食(必須アミノ酸トリプトファン欠乏)は食事と腸内微生物叢の構成を結び付け(腸の炎症と下痢に関係している。クワシオルコル等の栄養失調が世界約10億人もの人々の腸の炎症と下痢を引き起こすかというACE2と栄養失調の分子的説明を提供します(T. Hashimoto 2012 Nature)。乳酸菌Lactobacilliusは腸内ウイルス感染からヒトの腸上皮や免疫細胞を効率的に保護します(Maragkoudakis PA 2010)。又、乳酸菌によるヒトACE2の発現に糖尿病網膜症にマウスで有益な効果がある(Amrisha Verma 2019)。

まとめ 

 新コロナウイルス を予防するにはACE2が気道細胞、肺胞上皮細胞などとともに小腸上皮細胞で高発現している。トリプトファン(又は ニコチン酸アミド(VitaminB3)の存在下でACE2によるアミノ酸輸送体の活性化とmTORによる抗菌ペプチドの腸内腔への放出はウイルス感染防御に必要である。栄養失調にならないためには1)低タンパク食(トリプトフアン欠乏)は腸内での炎症を招き、ウイルス感染につながる可能性がある。2)乳酸菌の摂取はACE2の働きにより腸内細菌叢に影響を与え、下痢を防ぐ。ぬか漬けの乳酸菌はサプリの乳酸菌より、塩分で鍛えられ強力な様です。クワシオルコル栄養失調は食事によって克服しましょう。3)栄養対策としてはビタミン、ミネラル、ビタミンD3、ホエイたんぱく質補給(whey protein)の食事で新コロナウイルス に対する道が開けつつあります。

 

 

#SARS-Cov2  #COVID-19 #ACE2  #トリプトファン欠乏 #乳酸菌Lactobacillius #糖尿病 #mTOR #下痢 #栄養失調

 

 

 

 

更新     2020年4月21日

投稿     2020年4月17日


食事と栄養対策(6)臨床栄養と新コロナウイルス

Caccialanza R (2020) Nutrition 4月3日110835.  亜鉛等は参考2)へ

新コロナウイルス(COVID-19)入院非重症患者の早期栄養補給:根拠と可能性

Early nutritional supplementation in non-critically ill patients hospitalized for the 2019 novel coronavirus disease (COVID-19): Rationale and feasibility of a shared pragmatic protocol.

 新コロナウイルス 感染者の栄養管理を扱った最初の論文です。感染者は発熱や急速な炎症、呼吸不全などからで食物摂取が減少し、栄養不良の場合が多く、栄養不良は予後のアウトカムが悪いことが予想された。簡易栄養スクリーニングのあと、ハリスベネディクト法による高カロリーONS、ホエイたんぱく質補給(whey protein)、マルチビタミン、マルチミネラル、25-hydroxyvitamin Dを補給をします。対応はこれまでのESPANヨーロッパ食事基準とは異なり、EN(経腸栄養)とPN(経管栄養)を同時に行います。NGT(経鼻胃管栄養)は防護具が特別で感染リスクが高く利用しません。(ESPAN SARA-Cov2ガイドライン(ICUレべル重症者)のダウンロードは文書の最下部にリンク)

 COVID-19の独立前兆マーカーは1)年齢 2)喫煙3)最大体温 4)呼吸不全 5)CRP 6)ALBの6つです。興味深いことに低プレアルブミンレベル(栄養不良のマーカー)は呼吸不全や換気メカニカル進行を予測します。又、不十分な栄養は免疫反応が弱められることが明らかにされている(Wu C 2020JAMA Inter)。その証拠を強化し、栄養上の混乱をCOVID-19に影響された患者において、至急、体系的に管理されるべきです

ABSTRACT (翻訳)
目的
2019年12月に中国武漢で始まった、新コロナウイルス肺炎は流行を引き起こし、急速に全世界に広がっている。イタリアは中国に次ぎ最も大打撃を受けた国です。研究目的は、新コロナウイルスの患者にmalnutritionの有害な影響を与える可能性があり、COVID-19で入院した非重症患者に確実な早期栄養補給の実用的プロトコルを提示する。ほとんどの患者は入院時に重度な炎症とドラステックな食物摂取の減少があり、 拒食がみられる。進行性呼吸不全がかなりの割合である、非侵襲的な換気や継続的な気道陽圧が必要とされる観察ベースに基づく。
方法
1)高カロリー高濃度な食事、それは様々な消化しやすい食品やスナックなどの摂取可能なすべての患者に提供されます。

2)ホエイプロテイン (whey protein)の経口補給とマルチビタミン、マルチミネラル微量元素溶液の静脈内注入が入院時に実施されます。

3) 25-hydroxyvitamin D欠乏の存在下で、コレカルシフェロールが迅速に供給されること。

4) 栄養上のリスクが検出された場合は、タンパク質カロリーの経口栄養サプリメント(ONS)が2〜3ボトル提供されます。ONSの2ボトル未満/日が2日間連続して消費された場合や呼吸状態が悪化している場合は、補足的に完全な非経口栄養が処方されます。

結論
私たちのストレートなアプローチに議論の余地があることは認識してる。それは現在の緊急事態危機に対処するために、その目的は新コロナウイルス患者の栄養ケアーである潜在的に有益で効果的なクリニカルアウトカムの見通しと患者らが栄養不良となる事を予防する実用的プロトコールを実施することです。


キーワード
新コロナウイルス病、栄養不良、栄養サポート、経口栄養サプリメント; 実用的プロトコル。25-hydroxyvitamin D、ホエイプロテイン(whey proteins)

 

R. Caccialalanza /Nutrition (2020)110835

非重症患者の早期栄養補給プロトコール ONS:経口栄養サプリメントRDA:推奨量 TG:triacyglyceride           

入院時記録   体系的補給の開始
・体重、身長* – ホエイたんぱく質20g/日(1〜2回 食事中に)
・生化学的パラメータ †

– RDAマルチビタミン、マルチミネラル(毎日)      (例)100/250ml生理食塩水溶液中

 

-Cholecalciferol     50000UI又は25000UI/     血清25-hydroxyvitamin D <20 or≧20<30 ng/ml

          

  簡易栄養スクリーニング Yes No
1 BMI <22kg/m2 ?     
2 過去3ケ月間に患者に体重減少は?    
3 患者は食物摂取を減らしたか、次の数日間減らしますか?    

     ↓

      入院中

  患者がONSに耐えられない場合 (2ボトル/日の連続摂取)
  呼吸状態が悪化した場合、臨床栄養・栄養学ユニットに連絡する
  非経口栄養療法の処方と実施、厳格な生化学的モニタリング ‡
  * 参照値又は推奨値を利用する。スケールが衛生上の理由で使えない場合†Albumin、transferrin 、prealbumin、glucose、腎(creatinie、尿素窒  素)、肝(chlinesterase、aspartate amino-transfererase、alanine amino-transfererase、γ-glutamyl transfererase)電解質( Na,K、chorine 、Ca、P、Mg)‡Yesの場合は補給を開始する(食事直後、間食に高カロリーONS(2〜3ボトル125/200ml)600〜900kcal、たんぱく質35g〜55g)

 

  EN(経腸栄養栄養法)を実施できない場合はPN(静脈栄養法)を選択するがESPENガイドラインだが、COVID-19ではONSとPN(経管栄養法)を同時に使うと主張します。その場合PNはART(抗レトロウイルス療法)を遵守した。

 

参考1) ART(抗レトロウイルス療法)はDikman AE(2015)

エイたんぱく質と25-hydroxyvitamin D、マルチビタミン、マルチミネラル*HIV患者半数の下痢はART遵守で悪影響を及ぼすが米国承認クロフェレマーはHIV患者の下痢症状を改善する。MAC(図灰色線) Mycobacterium avium complexにより免疫は大きく抑制(CD4+T細胞<50cell/mm3されるがART(抗ウイルス療法)によってCD4+T細胞数が回復する(図、点線 省略)

参考2) 新コロナ食事と栄養の健康自主管理(案 ) 

1)亜鉛サプリ 2)ライオンTI-2711 3)クレスチン・緑茶カテキンウイルスを細胞内・産業廃棄物処理場のリソソームで無力化する。

4)EGCG、クルクミン。舞茸→COVID-19ACE2による感染をブロック

5)ホエイたんばく質(40才以上)  6)ビタミン D3A,C→ウイルス侵入をブロック

7)食事は抗酸化力の高い食事(ORAC20-30%アップ)EGCG、スパイスたっぷりのカレーなど→Nrf2を活性化して、気道上皮細胞、肺胞細胞の抗プロテアーゼ活性を円滑にする、ウイルス侵入の酸化ストレスを軽減する。

課題 85Gの健康への安全性を確保

Zn2+欠乏は高齢者や心疾患、慢性肺疾患、糖尿病で頻繁に発生する。マラリア薬の経口処方薬CQ(クロロキン)やHCQ(ヒドロキシクロロキン)はSARS-Cov2に対するinVitro活性が実証されており、最近の中国の臨床試験でCOVID-19患者へのCQ治療がコントロールに対して臨床的利益をもたらし、ウイルス感染と死亡率の低下が見られ緊急にFDA認可を受けている( R.Derwand 2020)。 

 

      Philippe Gautret (2020) Int J Antimicrob Agents #

 フランスではSARS-Cov2患者にHQCとアジシロマイシンの15名のRCT研究が行われ(Philippe Gautret 2020、Aartian V 2010)。回復の目安・平均ウイルス量減少が20日→6日になる(PCR陽性鼻咽頭サンプル検査から)、投与量はHCQが600mg/日、アジシロマイシンは初回500mg/日、2日目以降250mg、血清濃度HCQ0.46μg/ml±0.2(n=20)で図参照のように、6日後に患者の70%がウイルスが量が減少。Control群は12.5%だった(P=0.001)。日本でアビガンの場合は11日→4日になるという(抗体検査結果では児玉龍男・東大先端研)、

インドが6月16日HCQを国内医療者に許可したと同時にWHOはHCQのCOVID-19緊急薬認可をLancetの亜鉛の有無を曖昧にしてHCQの効果がなかつたという、不十分な報告を根拠にHCQ認可を取り消したのです。しかし、NYU Grossman医学部はHCQ+AZM亜鉛あり411名とHCQ+AZM亜鉛なし521名のobservational retrospective analysisを行った。結果 は表のように亜鉛サプリ有りの自宅へ退院のOR=1.53倍の速さと死亡率OR=45%減少 効果が統計的有意に示された。新型コロナウイルスパンデミック対応にHCQは有効だと述べた。

  HCQAZM+Zn有

HCQAZMZn無

OR  95%CI  P値
自宅へ退院 317人(77.4%) 356人(68.3%) 1.53(1.12-2.09) 0.008
死亡率減少 26人(6.9%) 58(13.2%) 0.45(0.27-0.74) 0.002
   

英語圏の医師はHCQ,AZM,亜鉛の投与は3日間で自宅治癒し90%に効果が有り、経済的支出は$50(約5500円程度)である。マルセイユ研究所のタックスフォースは3737人(45±17才)のCOVID-19(武漢肺炎、SARS_Cov2)はHCQ500mg、AZM500mg,2日目から250mgで他よりはるかに優れた臨床的転帰とより敏速なウイルス量の減少に繋がったと述べている(Jean-Christophe L.2020 Travel Med Infect Dis)。WHOと癒着している米ギリアド。サイエンシズ社はレムデシベル治療薬を先日1名25万円に価格設定し、7月2日には1本$390(41600円/1本)6本投与(6日間か?)、今後3ヶ月間生産した全量を米国が買い取ることで合意した(競争は激しい)。コストは臨床効果と同一でないことを認識しましょう。今後の研究進歩に要注目です。HCQは$50、レムデシベルは$2340と49倍高い、インド、フランスなどはHCQ+AZM+亜鉛サプリで進みそうです。EGCG等も有力候補です。民間感染予防として上記HCQ代用サプリと食事(ORAC食)による感染予防が各自の健康自主管理には選択肢でしよう。

研究に続き、腎機能が正常で薬忌のない成人であれば、Zn 40mgの経口用量または(硫酸亜鉛)を追加して臨床試験を実施することが提案されている。これは日本の複数感染者が味覚が失われて味がなかったと証言している事から、体内にある2gの亜鉛がウイルスとの戦いで消費尽くされた結果としてみかくに必須のミネラルである亜鉛が枯渇してしまったと考えることもできる。

フランスの研究からHCQはZnイオノフォアとして働き、細胞外のZn2+をウイルスが侵入した細胞内にZn+2を引き込み細胞内濃度を上昇させればRNAポリメラーゼを直接阻害すると考えるようになった。いくつかの臨床試験からCQ/HCQは細胞内小胞pHを上昇させ、SARS-CoV-2複製を阻害する、抗ウイルス効果、RNA依存性RNAポリメラーゼ活性(RdRp)を阻害し、SARS-Cov2複製を阻害する。

HCQとアジシロマイシンは新型コロナ情報に精通したトランプ大統領も使っている。レムデシベル1錠1000ドルに比べて0.67ドル/錠とコストパフォーマンスが1/1490ととても良く安価である。亜鉛を追加しても変わらないほどだ。それでも一般人にはPCR検査さえせず、stay at homeの状態であるならば、ある物理学者が、類似した提案をしている。それはZnイオノフォアは(クレスチンや緑茶カテキン)、ライオンTI-2711(アジシロマイシンの代用)でプレボテラ菌の除去、亜鉛サプリ(クエン酸亜鉛、グルコン酸亜鉛の両者は互角; Rita Wegmuller 2014)、を加えるものである。このアイデアは最先端の臨床試験に提案されている組み合わせにごく近いもので、各人の健康自主管理対策になります。どれもnetで購入可能です。

Zn45mg/日を12ケ月投与した報告もあり、40mg/日に経口摂取はやってみて可能。フランス、マルセイユ病院の成果に準じて、Zn2+によるウイルス消去を期待しつつ、インド科学者によるSARS-Cov2治療薬候補のリストにEGCGやクルクミン、舞茸がCOVID-19ACE2からの侵入をHCQ以上によくブロックする研究の成果を取り入れて、EGCG800mg/日、クルクミン500mg/日。舞茸2g/日を追加します。

 

ホエイたんぱく質⌘は必須アミノ酸9種類を高品質含有した標準たんぱく質と見なせます。又、硫黄含有グルタチオンの前駆物質を高含有し、免疫応答にプラスの影響を与える事が証明されています。酸化防止剤等トリペプチドです。ホエイたんぱく質の分岐鎖アミノ酸(isoleucine、leucine 、valine)、特にleucineはたんぱく質分解が増加した条件下で筋肉消耗を最小限に抑えます。

25-hydroxyvitamin D 低血清25OHはHIV感染者に一般的に認められ(有病率は、ウイルス学的な失敗の独立した危険因子である。(有病率は49%(27%-78%)n=441)で、低血清25OHはヒト免疫不全ウイルス(HIV)進行、死亡リスクは増加したHR=2.13(1.09-4.18)Havers F(2014)。血清25OH欠乏は慢性HIV疾患中に持続的炎症増加や単球表現型(IL-6)活性化に関連している。日本人の食事摂取量基準での血清25OHD濃度はかなり低い(マイウ U 2017)。食事摂取量基準の2〜3倍(20μg/日(800IU/日))摂取試験でも20ng/ml以下が大半である。高齢者の老健施設64名の血清25OHD濃度で不足レベルは10ng/ml〜20nm/mlが多く、20ng/mlに到達したのは6%だった(桑原2016)。又、微量栄養素ビタミン、ミネラルを補給することはHIV陽性成人の死亡率とHIV感染罹患率を減少させる(Visser ME 2017)。

⌘ホエイたんぱく質(whey protein)と呼吸器(気道細胞、肺胞細胞)については(食事と栄養対策(5)-TMPRSS2を抗酸化物質でブロックする武漢肺炎(SARS-Cov2)を参考にしてください。

 

まとめ

栄養状態がCOVID-19ウイルス感染リスクに影響します。SARS-Cov2への非重症(軽・中等度)患者への早期栄養補給プロトコールと簡易栄養スクリーニングがイタリアの臨床栄養・栄養学ユニットにより最初の対応が示された。新コロナウイルスの患者がmalnutritionは有害な影響があり、ホエイたんぱく質を25-hydroxyvitamin Dは血清濃度を測定し、30ng/mlのノーマルを保持してください、マルチビタミン、マルチミネラルの栄養介入をおこなってください。ESPEN SARS-Cov2ガイドライン(ICUレベル重症患者)では肺炎と低栄養は高死亡リスクです。SARS-Cov2への臨床栄養の取り組みは医師・管理栄養士・看護師・医療専門家はもとより一般人のSARS-Cov2(新コロナ)予防の助けになると思います(牛乳500cc〜1L/日とD3を50000 UI/週は十分摂取可能です) 。

 

参考文献

ESPEN SARS-Cov2ガイドライン (2020)3月24日 ICUの栄養マネージメント

1)ウイルス OR7.1、低栄養OR 25.0、院内感染OR12.3、呼吸不全OR125.0、X線の肺腫傷OR6.1 (COVID-19多因子解析ステートメント1)Rocco Barazzoni et al., Espen expert statements and practical guidance for nutritional management of individuals with sars-cov-2 infection.

https://www.espen.org/files/Espen_expert_statements_and_practical_guidance_for_nutritional_management_of_individuals_with_sars-cov-2_infection.pdf 

 

 

#SARS-Cov2  #COVID-19 #ACE2  #栄養失調 #ホエイたんぱく質 #25-hydroxyvitamin D、#マルチビタミン、#マルチミネラル #低プレアルブミン

# Gautret P, Lagier JC, Parola P, et al. Hydroxychloroquine and azithromycin as a treatment of COVID-19: results of an open-label non-randomized clinical trial [published online ahead of print, 2020 Mar 20]. Int J Antimicrob Agents. 2020;105949. doi:10.1016/j.ijantimicag.2020.105949

 

 

更新     2020年7月02日

更新     2020年5月27日

更新     2020年4月25日

更新     2020年4月21日

投稿     2020年4月17日

 


食事と栄養対策(5)-TMPRSS2を抗酸化物質でブロックする武漢肺炎(SARS-Cov2)

 Hoffmann M ,Pöhlmann S (2020) ,Cell. 2020 Mar 4. pii: S0092-8674(20)30229-4. 
 
SARS-CoV-2 Cell Entry Depends on ACE2 and TMPRSS2 and Is Blocked by a Clinically Proven Protease Inhibitor.
 
 ホフマン M、ポールマンSらのゲッチンゲン大・感染症ユニットは武漢肺炎(SARS-CoV-2)のヒト細胞への侵入はACE2TMPRSS2に依存し、プロテアーゼ阻害剤でブロックできると臨床的に証明した。
 
 ACE2の食事と栄養による予防と防御についてはすでに述べているので、ここではSARS-CoV-2がSタンパク質セリンプロテアーゼTMPRSS2の抗酸化物質、緑茶EGCGとスルフオラフアンSFNによるウイルス防御について取り上ます。
 
 
  まず、研究の進んでいるインフルエンザウイルスA(以下ウイルス)の気道細胞の恒常性がウイルス侵入による炎症をサイトカインIL6などの遺伝子を阻害することによって抑制し、酸化ストレスを緩和する。そのオーケストラはNrf2によって指揮されている。(Megan M.2015 、山本雅之2016)EGCGやSFNなどの抗酸化物質によってTMPRSS2を減少させ、ウイルス侵入を減少保護する可能性がある。
 
 呼吸上皮細胞のウイルス防御オーケストラは以下のように行われている
1) 物理的・機械的なバリアーで呼吸刺激から保護する。←VA,D3,VC
2) 呼吸器上皮細胞は病原体の吸入刺激と相互作用する受容体とリガンドを保護。
3) サイトカイン、ケモカイン、抗菌ペブチドを分泌して宿り主細胞を防御する。
 食事と栄養の防御説明
   1)2)←の粘膜強化防御にビタミンA700μg850μg,D3 5000IU,C 2000mg/日 3)ラクトフェリンたんぱく質(乳製品)不足特に高齢者ウイルス感染誘引する
3)酸化ストレスがプロテアーゼ/抗プロテアーゼバランスに影響しウイルス感染を
 確立する←栄養抗酸化物質(EGCG、SFN)によりNrf2活性化で気道細胞保護

 酸化ストレスとプロテアーゼ発現の関係はマウスインフルエンザウイルスA感染を増加させることが実証されている(Hennet 1995)。喫煙やオゾン、ディゼル酸化物微粒子、大気汚染などによる呼吸器細胞への酸化ストレスが肺の損傷や機能障害を引き起こすと考えられ、これは酸化ストレスと抗酸化の均衡に一部依存している。酸化ストレスは、活性酸素種(ROS)の生成と、反応性中間体を容易に解毒する身体の能力との間の不均衡によって起こされ。例として大気汚染の一つオゾンは、都市部の大気汚染気道炎症と呼吸器疾患の増加を引き起こす酸化ストレスの強力な誘導物質です。オゾンや大気汚染微粒子は2009年メキシコシティーで25万8,698人の感染を起こし9ヶ月1,370死亡が確認された。インフルエンザAのパンデミック発生に関連づけられています。さらに、気道や肺細胞の損傷に繋がる、喫煙も同様に酸化ストレスを引きおこします。私たちも2004年に比較しましたが、喫煙者は非喫煙者に比べてDNA損傷が高いのです(18RCT研究メタ分析)。

 オゾン(O3)とEGCGの実験ではオゾンに晒されると正常なヒト軌道上のSLPIは0.52と減少、TMPRSS2は2.35と上昇するが、EGCGを1μMol濃度でSLPは増加(2.1)、TMPRSS2は減少(0.51)した(Matthew J.K 2012)。 抗酸化剤は、呼吸器の酸化ストレスの抑制により、プロテアーゼ/抗プロテアーゼのバランスを修正し、ウイルス感染を抑制する治療法としても役立つ可能性がある。また、抗酸化物質は(EGCG)、Nrf2を誘導することでウイルスの複製を抑制できる。

抗酸化物質はさまざまな食品に含まれる、強力な宿主防御効果を発揮することが示されています。中でもフラボノイドは一般の食事に登場し、赤ワイン、緑茶、紅茶、リンゴ、ブドウ、チョコレート等に多く含まれています、これらは日常的摂取で使える濃度で、ウイルス感染からの予防と防御に使えます。


緑茶カテキン(エピガルカテキン-3-ガレート;EGCG)は、ウイルス感染の状況で広く研究されている。EGCGはCD4 T細胞受容体に結合し、HIVエンぺロープタンパク質gp120との相互作用を防ぐことが示されていますEGCGは生理学的用量でヒトT細胞とマクロファージのHIV感染を抑制できる。これらの効果のため、抗HIV治療薬としてのEGCGの使用は前臨床調査に入っています(Megan M.2015)。さらに、EGCGは強力な抗インフルエンザ特性を持っています。インフルエンザに感染したマウスにEGCGを経口投与すると、生存率が50%増加したことが示されている。抗酸化物質のEGCGがSLPI分泌を誘導し、TMPRSS2分泌を減少させ、インフルエンザの複製を減少させることが示されている。また、EGCGが標的上皮細胞へのインフルエンザの侵入をブロックしたことを報告されている(Kesic MJ 2011)。緑茶EGCGによる抗酸化剤の補充が、肺の病気と感染から保護するための魅力的な療法として役立つかもしれない。

 

抗酸化剤のSFN(スルフォラファン)がウイルス侵入に対してTMPRSS2を防御する。(図省略)

プロテアーゼ/抗プロテアーゼのバランスは、インフルエンザAウイルス(IAV)の感染を調節し、SFN補給によって調節されます。

1:標的宿主細胞への侵入のために、血球凝集素(HA)タンパク質はHA1とHA2タンパク質に切断される。

2:TMPRSS2(TM)などの呼吸セリンプロテアーゼは、HA活性化とIAV感染に関係している。SLPIなどの抗プロテアーゼはセリンプロテアーゼ活性を阻害し、IAV感染から保護する。

3:SFN補充は、SLPI分泌の増加、TMPRSS2分泌の減少、ウイルス侵入とIAV感染減少に使用できる。

まとめ

緑茶カテキンEGCGやブロッコリースルフォラフアンSFN等の抗酸化物質はNrf2遺伝子に働きかけて、呼吸プロテアーゼ/抗プロテアーゼのバランスを変更することができます。バランス変更することによってウイルス感染に対する感受性が決まります。武漢肺炎(SARS-Cov2)やインフルエンザウイルスAなどの感染を初期段階で防御し、ウイルス感染の予防と防御に副作用なく使うことができる可能性がある。

ウイルス感染の食事と栄養による1-2-3防御ライン (食事60%+補助食品40%)
   1)←の粘膜強化防御に抗感染ビタミンA,D3,C,B群、抗感染ミネラルSe、Zn
  女性推奨量 ビタミンA 700μgRE推奨(2333IU)
  男性推奨量 ビタミンA 850μgRE(2833IU),D3 5000IU,C 2000mg/日,B群
   2)←同上
   3)前半ラクトフェリン不足特に高齢者のウイルス感染を増加させる
   3)後半酸化ストレスによるがプロテアーゼ/抗プロテアーゼバランス悪化を栄養
    抗酸化物質緑茶EGCG、SFN増加によってウイルス感染を阻止する

 

 

ビタミンは食べないと病気になる物質です。(アルバート セントジョルジ1937ノーベル生理学医学賞受賞者)

    ビタミンAでIgA抗体が増加する (R. Rudraraju2014) VA,VD3不足でIgAが減少し抗体反応は低下する、VA,VD3の容量依存的に回復した(SL Surman 2016)

低たんぱく食(栄養不良)とビタミンA欠乏(不足)ではインフルエンザウイルスAのIgA (免疫グロブリンA)が著しく減少し、IgMやIgG応答が減少する(CB Stephensen 1993)。IgAはウイルスや細菌などの病原体の侵入を防ぐ粘膜免疫です。IgAが低下するとウイルスによる上気道粘膜に感染しやすくなります、なので、ビタミンAとD3を欠かさず毎日とることは感染症に対する免疫力を高めます(J. Rodrigo Mora 2010) 、それに、ビタミンCとB群(B6、ニコチン酸)を摂取して呼吸上皮細胞のウイルス防御1)2)を強化してください。ビタミンAは視力や上気道上皮粘液の完全性に不可欠です、ビタミンAは粘膜T細胞の移動を誘導し、感染症の体液性免疫に広範囲の調整をします。ビタミンAはCD4+T細胞、CD8+T細胞の腸管ホーミングに不可欠です(Zhiyi H.2018)。

抗酸化の高いORAC食、高たんぱく食とビタミンA 7500IU/日 、VD3 5000IU/日、ビタミンC 2000mg/日以上、摂取できているのでしょうか? 低タンパク食とビタミンA不足はウイルス感染症に罹るリスクを増やします・・

抗酸化の高い食事と栄養は健康を支援します。疾病の回復期には臨床栄養レベルの完璧な食事と栄養管理が必要です(参考4)

 

呼吸器上皮細胞の感染のウイルスには、コロナウイルス、ライノウイルス、エンテロウイルス、アデノウイルス、インフルエンザウイルス等が含まれる。

関連 抗体とPCR検査

抗体
IgM ウイルス感染同時の早期に産出される、10日程度で消失
IgG IgMに遅れて出現する、徐々に減少しながら長期間持続
IgA IgMより遅れるて出現するがIgMより長期間検出できる。

新コロナウイルス(SRAS-Cov2)の検査キット開発ではIgMとIgGを同時に検査し、無症候感染と症候感染を10分〜15分で88%感度(397検体352の陽性判定)出てきている。(Bio Medomics Inc USA 、SD Bio Sensorなど)
日本感染症専門家会議は、4日たってから保健所にきてください。という、IgG抗体が検出できるまで待つ=検査リソースの少ないのをカバーすることと日本の感染者数は少ないとWHOに主張できる→東京オリンピック開催にはWHOの認可がいる。という政治的配慮の体制であることがわかる。クラスターと北海道の結果にしがみついているように見える。科学的姿勢に欠け、政治的配慮が優先が専門家会議のように見えました。

用  語

SLPI:正常なヒト気道表面に存在、セリンプロテアーゼから上皮細胞を保護する阻害剤

TMPRSS2:軌道上皮細胞におけるプロテアーゼによるウイルス活性化(SARS、インフルエンザ)

HAT:細胞膜貫通プロテアーゼ

Nrf2:

抗感染症ビタミン:ビタミンA、ビタミンD3 、ビタミン C、ビタミンB群

粘膜ミネラル:Fe、Zn

ORAC :  Oxygen Radical Absorption Capacity,Oxygen Radical Absorbance Capacity 活性酸素消去能を数値化したもの

 

参考文献

1)松 山 州 徳 (2011)ウイルス
国立感染症研究所  “プロテアーゼ依存的なコロナウイルス細胞侵入”

2)小林枝里、山本雅之 Nature Comm(2016) ”Nrf2転写因子による炎症抑制メカニズムを解明”  https://www.amed.go.jp/news/release_20160523-02.html

3) 川西秀徳 編  DASH食、地中海食・・”これからの健康長寿食のあり方とヘルシーレシピー” 2019  社会福祉法人市原寮 医師(京都市)

4) 佐藤和子 “外食の栄養 – 不足分の補い方” 1993 認定NPO法人「健康を育てる会 」医師(高崎市)。認定NPOでは個人の食事により健康管理の自立を助け、各人の食事記録の栄養分析を行ってます(有料5000円/1人)。

 

 

 

追加訂正      2020年 3月17日

追加訂正      2020年 3月13日

投稿        2020年 3月11日

 


SARS-Cov2パニックに陥る前に準備するPPE(生活防護具)リスト

SARS-Cov2についてパニックに陥る前に、準備するPPE(念のため)

マスクについて新コロナウイルス(CV)には有効です。

CV のエアルゾル感染防御にサージカルマスクは有効です。111名

マスクなし 飛沫感染3/10(30%) エアゾル感染4/10(40%)
マスク有り 飛沫感染 無し エアゾル感染顕著になし

インフルエンザウイルス感染にはサージカルマスクは不十分です。43名

マスクなし 飛沫感染6/23(26%) エアゾル感染8/(35%)
マスク有り 飛沫感染 ウイルス4%検出 エアゾル感染 N.S

ヒト246名の鼻腔スワブ、喉スワブ、呼吸器液滴サンプル、エアロゾルサンプルでウイルスの排出量(サンプルあたりのウイルスコピー数)をテスト(Nancy H.2020 ) 

サージカルマスク外側と内側でのCVの状態

マスク表面外側で7日間活性を持つ状態で検出されます。 2.79±0.46
マスク表面内側で4日間活性を持つ状態で検出されます。 2.47±0.09
Aley WH (2020)Lancet 

    紙幣は2日間、テッシュは30分、紙は30分、木材1日、洋服1日

 プラスチックやステンレスで 4日間、グラス 2日間

    殺菌アルコール70%5分で不活性化     (TCID50アッセイ)

    70℃5分で不活性化する。56℃では30分で不活性化、pH3.0-10まで安定

SARS-CoV-2)の接触感染のほか、飛沫、エアルゾル感染の具体的注意

せき、ごほん、飛沫感染約2m、エアルゾル中で最大3時間、感染距離 約10m(中国)、NIHの研究では、新コロナウイルス (SARS-CoV-2)が銅で最大4時間、段ボールに付着して最大24時間、プラスチックやステンレス鋼の表面では2~3日間検出可能である (N. Doremalen,NEJM 2020)。

予防策、SARS-CoV-2の蔓延を防ぐためインフルエンザやその他呼吸器ウイルスと同様:

1)病気の人との密接な接触を避けてる。
2)目、鼻、口には触れないでください。
3)病気のときは家にいてください。
4)咳やくしゃみをティッシュで覆い、ティッシュをゴミ箱に捨てる。
5)通常の家庭用クリーニングスプレーやワイプを使用して、頻繁に触れる物体や表面を清掃と消毒する。

 

PPE備蓄リストとその目安

冷蔵を必要としない非常用食品の1か月分の供給
清潔なプラスチック容器に1日当りに3.6Lの水を保管してください
プラスチックシート
ガロンサイズ(3.6L)のジップロックバッグ
使い捨てライナー付きのポータブルトイレ
非処方薬と鎮痛剤の供給
風邪薬とうっ血除去薬
胃腸薬
テープ、ガムテープ
下痢止め薬

漂白剤や消毒剤
石鹸
ティッシュ
バッグ汚れた衣類や寝具を洗う前に収集します。
温度計
保護アイギアまたはフェイスシールド
タイベックス保護スーツと靴カバー
使い捨てクリーニンググローブ(数量) 、100円ライター で消毒(エレペータスイッチなど)
ハンドワイプ
アルコールベースの手指消毒剤や自家製手指消毒剤用品(緑茶飲料の1/2希釈)
保護服(タイベックスシーツ)
使い捨てエプロンやスモック(少なくとも2ケース)
出入口と通気口を密閉するダクトテープ
使い捨てニトリルグローブ(2 -3箱) 病人が咳やくしゃみをするときに使用する
ゴミ袋
N95マスクまたはN100マスク。全面防毒マスク、ゴーグル

 

免疫増強エンハンサーを持つビタミン 新コロナウイルス、インフルエンザ対策

1)ビタミンAとCは鼻粘膜を強化する、2)抗ACE2、抗HIV作用、抗インフルエンザA作用(緑茶、紅茶はミルクを入れないで飲む、メラトニン、リスベラトロール)、緑茶とVC2000mg、カスピ海ヨーグルト、3)ターメリック(クルクミン)、シナモン、 肺損傷の保護、4)海藻類 グリフィスシン(抗ウイルス ピコモル濃度でウイルスエンペローブを破壊、抗HIVウイルスと耐性あり、宿主細胞CD4感染を防護する、他のレクチンと相乗効果ある(Lusvarghi S 2016)(食事と栄養 のフロンティア(1)〜(4)をみてください)

寿命ビタミン 、ビタミンK、セレン200μg/日、きのこ(エルゴチオネニン) 、PQQ(ピロロキノリンキノン) 、植物性酸化防止剤(カロチノイド、ルティーン、ゼアキサンチン、リコピン、α、βカロチン、βクリプチキサンチン)海洋性アスタキサンチン

(Se;中程度Se欠乏は5つの必須セレノたんぱく質を優先し、7つの必須でないセレノたんぱく質の濃度と活性を失わせます、5つの必須セレノたんぱく質には酸化ストレスが主な要因である年齢関連疾患の発症免疫機能不全、がん、心臓病等が入ります M.Cann 2011。)

深刻な食事での欠乏が健康への悪影響をもたらす30のV/M(ビタミンとミネラル)

ビタミン A,B1,B2,B6,B12,ビオチン、VC、コリン、VD3、E、葉酸、VK、ナイアシン 、パンテトン酸

ミネラル Ca、クロム、コバルト、銅、ヨウ素、鉄、Mn、Mg、モリブデン、P、セレン、Na、硫黄(S)、Zn、海洋性ω3  、DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタン酸)、リチウム、

(自然淘汰はヒトの長期的健康を犠牲にして短期的生存を維持します。必要な微量栄養素に対するタンパク質の結合親和性をビタミンKやセレンSeの様に調整して、希少な微量栄養素を割り当て短期間の生存を達成するのです(トリアージ仮説)。総合ビタミンミネラルサプリメントは、一生を通じて微量栄養素の推奨食事許容量を確実に摂取するための1つの低コストな方法です。今回はターメリック、シナモン、緑茶、紅茶、リスベラトロールを組み合わせて食事と栄養で乗り切ってください。(ターメリックやシナモンを10-20%増量した(ORAC値の高い)カレーがお勧め)

食事は活性酸素消去能(ORAC)でとります。

シェルパ野菜カレー 参考「若く生きる」-究極のアンチエージング-三浦雄一郎 金谷節子p94-111  活性酸素消去能(ORACμmol/TE/g)リスト https://www.amazon.co.jp/%E8%8B%A5%E3%81%8F%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%82%8B-%E8%A7%92%E5%B7%9DSSC%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%AF-%E6%AF%8E%E6%97%A5%E3%81%8C%E7%99%BA%E8%A6%8B%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E4%B8%89%E6%B5%A6-%E9%9B%84%E4%B8%80%E9%83%8E/dp/482754381X/ref=sr_1_3?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E8%8B%A5%E3%81%8F%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%82%8B&qid=1583027144&sr=8-3 

ターメリック 1593

シナモン3124

カレー粉 485

(1食1000 ORAC以上とると酸化ストレスと 抗酸化がバランスします。強い運動は1食3000以上ORACになります。)

 

考慮すべき重要な要素は次のとおり  です。ウイルスが制御不能になり、政府当局が強制検疫を強制する前に、すべての供給と計画を整えておきます。兆候が現れ始めたら、パニック買いがその日の順序になるので、すでに備蓄を開始するには遅すぎます。医療機器の大手インターネットサプライヤでこれをすでに撤去してます。彼らは、在庫がほぼ一掃されたと報告し、同じことがローカルレベルでも発生します。

アウトブレイクの症例が増え続けている場合、感染がコミュニティに近づいた場合、最悪のシナリオの準備をする時間はすぐです以下は、お探しの6つの重要な警告サインです。これらのイベントが通過するようになった場合、またはこれらのサインが表示された場合は、自己検疫の実装を強く検討する必要があります。

  1. 緊急事態の当局は、状況を制御していると言いますが、それに反してさらに多くのケースが現れ続けている。
  2. 地方都市や都道府県は、緊急事態を公式に宣言している。
  3. 地元の病院や一般的な近隣学校で症例が特定されている。
  4. 一般大衆はパニックに陥り始め、店の棚はマスク、殺菌剤、食料やボトル入りの水などの重要な物資が不足し始めます。
  5. 略奪と無法行為が、地域社会内で発生し始める。
  6. ウイルスが自宅や町を囲む半径80kmを突破した時。

これらの兆候のいずれかがあなたの周りに現れ始めたら、社会、特に小売店、スポーツイベント、学校などの非常に密集した場所から距離を置くことを真剣に検討する時です。

このタイプの災害では、少なくても1か月間、家の備品を備えたオフグリッド環境で生活する可能性に備える必要があります。1ヶ月は最低限です。

まず水を確保します、多くの準備者は、ジュースやソーダなどの他の種類の飲み物を保管してます。これらは持っていいのですが、十分な飲料水を用意してください飲料水は、体に水分を補給するための最良の方法です。コーヒーやお茶などのカフェイン入り飲料は、身体がより多くの水を欲するようにし、炭酸飲料も身体を脱水します。飲料水は、人間が消費しても安全な水です。微生物、有毒物質、ミネラル、有機物、化学物質、生物学的物質、放射性物質を引き起こす病気はありません。災害時に水フイルターや携帯水濾過器(逆浸透膜付き)は移動時には便利です、中には東南アジアの水の悪い場所でも携帯濾過器で疫病なく生活できたものもあります。

1)どのくらいの水が必要ですか?

災害当局は、1世帯あたり2週間の給水をすることを提案しています。1人1日あたり1ガロン(3.8L)の水があるとよい。(1人2週間で約50L 必要です。)


私たちの周りで展開していることを考えると、COVID-19に関してパニックにならないようにすることは困難です。このウイルスについて警戒しているが、その兆候はよく見えていません。コミュニティに影響を与えるパンデミックウイルスに備える方法を紹介します

テス・ペニントン レディニュートリションコメント(1)(2258)読者ビュー
今では、マスクをつけたまま公共の場所を歩いている人を見かけるでしょう。彼らは慎重すぎるのでしようか?

2) 私たちの周りで展開していることを考えると、COVID-19に関してパニックにならないようにすることは困難です。ますます多くの症例が発生し、NYや東京株式市場はスパイラルになり、ウイルスはアジアからヨーロッパの一部に移動し、保健当局は依然として封じ込めと適切な手順に苦しんでおります、医療リソースは不足しています。そして、治療法はありません(最近アビガンとクロロキンが抗RNA 阻害剤深センで投与70名で効果、クロロキン (chloroquine) は抗マラリア剤に中国医師効果がみられます、天津R.Jisshou教授は新コロナウイルス の感染力は最大1000倍強くするHIV様「突然変異」を報告、抗HIV薬、C型肝炎薬が候補2/28現在)。警戒していても、感染の兆候はよく見えません。(食事と栄養の自衛には武漢肺炎ー食事と栄養対策(1-4)必見)

3)WHOは武漢肺炎を地域イメージ悪化を理由にCOVID-19と命名したが、まだパンデミックとは考えていません、多くのコミュニティが、より多くの症例に備えて医療施設と医療専門家を準備し始めています。ケースが止まらない場合、家の検疫はより頻繁になります。そして、私たちは彼らを責められません!ごめんなさいよりも安全である方が良いのです。これは、世界中の都市が、週末に症例が急増したイタリアを含む新しい病気の蔓延を抑えるために取っている技術です。

 しかし日本政府と厚労当局の動きは最悪200万人重症。死者70万人の最悪インフルエンザ蔓延の政令1.2を無視し、新コロナウイルスとインフルエンザは字が異なるとの言い訳で一段下の甘い対応を取ってます。そのためゴールデンプリンセス船は日本人を各国人の感染孵卵器にしてしまいました。米国約300人中4.7%の陽性感染者を輸送しました、厚労検疫官や内閣府も軽装備で船内に入り感染しています。PCR検査は韓国の7800件に対して日本で100件/日以下と立ち遅れが目立ちますが、民間企業でブレークスルーが出ましたGeneSoCがキョーリン製薬は5〜15分/1人に短縮できるで検査装置を発売始めました。4人30分で同時に検体を検査できます(これまでの6時間かかった)。日本企業はすごいですね、このPCR検査機は他国に比べても立ち遅れが目立つた日本国民を感染症から守りそうです。米国CDCの様な予算を投入して、素晴らしい感染症センターの研究活動を強化すると共に、多様化するウイルス等病原体のパンデミックに柔軟に対処できる対応部門を作るべきです。民間主導で自衛隊防疫部とも連携し、国、知事、政令市長に適切な助言ができる様にして欲しい。それが国民を守る事になります。

コミュニティでCOVID-19を準備する方法
スペイン風邪が世界的なパンデミックを引き起こしてから100年が経ち、ここで私たちは新しいパンデミックの危機に直面しています。パニックになる時ではありませんが、COVID-19がコミュニティに来る前に準備をする時です。

3) 何よりもまず、医療従事者がやっていることをまねてください。CDCの準備が整い、医療従事者に保護具や(PPE;Personal Protection Eqipment 以下PPE))の使用を推奨している場合は、あなたもすべきです!少なくとも、

4) 医療専門家に推奨しているいくつかの項目は次のとおりです。

使い捨てガウン
手袋
使い捨てN95マスク
保護具(PPE)

準備をし、家族のパンデミック計画について家族と話し合う。
家庭検疫の準備をし、家族が利用できる娯楽をいくつか用意してください:ボードゲーム、書籍、画材など
5) 特別なニーズがある人のために、準備が整っていることを確認してください(乳児、高齢者、障害者など)。
6) 家族がウイルスにさらされるのを制限するために、家に病室を準備します。家の誰かが感染した場合、その人は家の部屋に隔離される必要があり、その部屋は他の家族からの限定されたプラスチックシートやダクトテープで閉じられ家の残りメンバーの部分から密閉される必要があります。


7)ウイルスが広がるのを防ぐために、病室の通気口をふさいでください。これを行う方法を次に示します。


8) 外部から入ってくるすべてのアイテムは汚染されていると考えてください。素手で取り扱う前に、抗菌石鹸や塩素混合物で洗浄する必要があります。したがって、緊急事態が始まった後に扱う物は、それに応じて処理する必要があります。家庭用や配達用パッケージ、およびUV殺菌剤(このような)を使用してデバイスをスキャンし、UV光スペクトルを使用して99%のウイルスを除去します。(最近は99.9%除去製品があります)光は、細菌や他の微生物の核酸を妨害し破壊する99%の有効性を持っています。同様に、特定のアミノ酸を殺すことで微生物のタンパク質を乱します。
9) 家のすべての一般的なアイテムは、誰かが病気であるかどうかに関係なく、使用後に消毒する必要があります。キッチンとバスルームは、使用後に細心の注意を払って掃除する必要があります


10) 家族が検疫で亡くなった場合は、専門家が対処できるまで部屋を封鎖します。それを危険にさらさないでください。万が一、問題を自分の手に取りたい場合は、長ズボンと長袖を着用してください。袖を手袋に押し込みます。体を動かす前に墓を掘ってください(その前に消防署・救助隊と連絡を取ってください)。漂白液を触れる予定の体の部分にスプレーし、10分間待ってから体に触れます。亡くなった人の胴体と頭には触れず、消毒された四肢だけに触れてください。操作が完了したら、衣服とシャワーを消毒します。


11)検疫が解除されるまで隔離されたままにします。
12) 家を出なければならない場合の対処方法
  家を出なければならない場合、完全に保護する場合。手、目、鼻、口を覆うことが含まれます。N-95マスクに加えて、世界保健機関が推奨する高価なN-100マスクへのアップグレードを検討することもできます。(武漢封鎖23日後子供夫婦3人防毒マスクとゴーグル着用で外出、マンション自室に入るときは靴の下を消毒してサバイバルしています)、今回の新コロナウイルス は感染力が100〜最大1000倍高いので全面防毒マスクとゴーグルを推奨します。(下記のはロシア軍用、生物戦の戦場に突然立たされている状態です。)医療用品店の在庫がなくなった場合の有効性とその入手先については、Netや記事をお読みください。

13) また、全面防毒マスクGM185Cと有機ガス吸収缶(重松製作所)のような全面マスクを使用してください。または米国製NATO SGE 400/3のNBC(核、生物、化学)防護の全面マスクで外出できます。これまではアニメグッズで人気があったロシア製もあります

 

フルスペクトル、ブロードスペクトル、をオンラインで購入


パンデミックについて知っておくべきこと
パンデミックウイルスの複数の波に備えて計画する場合、ウイルスがコミュニティに広がる前にすべてを準備することが重要です。私はそれがあなたの準備用品への階層化アプローチを持つことが重要であるかを説明しました。パンデミックの準備をするだけでなく、そのトリガーイベントの結果として発生する可能性のあるその他すべてのことを行ってください。それはあなたが必要とする医療用品だけでなく、外に出て致命的な病原体にさらされることなく、長期にわたって生きるための用品です。今すぐ(パニックの前に)アイテムを収集するのが、準備のための絶対的な最善のアプローチです!同様に、あなたはよりレベルが高く、アイテムを忘れる可能性が低くなります。

アウトブレイク(病気の爆発的感染)が発生すると、都市に住んでいる人、および他の人の近くに住んでいる人は、より危険にさらされます。以前のパンデミックの統計では、人口の30〜60%が病気にかかることが示されています。妊娠中の女性、乳児、高齢者、または慢性疾患のある人も危険にさらされており、人口の最初の伝染病にかかる可能性があります。パンデミックが始まると、多くの人々は近づいてくる伝染病について否定的な状態にとどまり、そのような災害の長期にわたる影響について考えたくないでしょう。準備ができていれば、買いだめが店に殺到する前にあなたはより良い準備をすることができます。この種の緊急事態が発生する前に政府のプロトコルを直接知っていると、ゲームを先に進めるのに役立ちます。(日本政府はSARSで被害を受け、対策チームが政治のトップである台湾より遅れ気味です)人口がパンデミックに直面した場合、私たちの生活が劇的に変わることを理解し、これに備えることで、家族の幸福に向けてより良い選択をすることができます。いくつかの変更は次のところに起こりえます。

14) 会社のビジネスコマースとシャットダウン
基本インフラ:通信、通勤電車、新幹線、大量輸送、サプライチェーン
給与サービスの中断も起こります。(補償は当然要求すべきです、前例を上げれば福一原発事故後の政府対応は個人や家族にとって不十分なものです)
15) 病院や診療所の人員不足・・新コロナウイルス は最初に医療資源を飽和させ、感染者と接触が大きくなる医療従事者の疲弊をもたらします。1人の感染者で病院は医療従事者感染拡大で、外来診療中断、閉鎖も起こりえます。

公共施設の中断-学校、職場が閉鎖される可能性があり、スポーツイベントや礼拝サービスなどの公共集会が一時的に閉鎖される場合があります。いずれ政府によって義務付けられた自発的、非自発的な検疫が行われます。


私はパンデミックの準備をするためにAMAZONで購入できます。災害を支援するガイド(英語) https://www.amazon.co.jp/

スペイン風邪が世界的なパンデミックを引き起こしてから100年が経ちます、ここで私たちは新しいパンデミックの危機に直面しています。パニックする時ではありませんが、準備する時です。問題の真実は、国が完全に準備されているわけではなく、責任は市民と彼らがどれだけ準備されているかにかかっています

 

 

 

 

 

追加改定 2020年4月7日

追加改定 2020年2 月28日-29日

投稿      2020年2 月25日

#SARS-Cov2


食事と栄養対策(4) COVID-19 コロナウイルス結合部位3CLproを阻害する食品 紅茶

Hilgenfeld R (2014)FEBS J.  281(18):4085-96 

From SARS to MERS: crystallographic studies on coronaviral proteases enable antiviral drug design.

 2002-2003年のSARS コロナウイルス、 10年後のMERSと、 コロナウイルスの起源やSARS コロナウイルスの結晶構造の研究の結果、その阻害部位が明らかになった、SARS コロナウイルス やMERS コロナウイルス、コウモリコロナウイルス M(pro)の予測構造に基づく3C-like protease の阻害剤開発は、人への人獣共通ウイルス感染に対する準備能力を高めることになる。

 ヒトコロナウイルス(HCov)はヒトや動物の上気道疾患の原因であり、コロナウイルス、エボラウイルス、HIVウイルス、インフルエンザAウイルス、ハンタウイルス、ニパウイルスなどの人獣共通感染ウイルスは世界的流行が可能で重要なヒト病原体として、これまで様々な観測が行われたその成果として、コウモリHKU4-CovからヒトMERS-Covへの進化経路が存在することがわかってきた、これまでの成果の上に、ヒトコロナウイルスのサブマイクロMol濃度の阻害剤を研究している(St John SE 2015)。

 コロナウイルス(新コロナウイルス(COVID-19)を含む)のライフサイクルに不可欠な機能である3CLproが抗ウイルス阻害の標的になる(Anand 2003 Science)。既存承認薬の中にも3CLpro阻害剤シナンセリン(Cinanserin;抗うつ剤)はウイルスRNAや感染粒子のヒトコロナウイルス(HCov-0229E)を4logオーダーで抑制する(Chen L 2005)ものがある。

 NIHではSARSコロナウイルス感染がホスト細胞での複製増殖3CLpro結合を阻害するかを720成分を調べたところ。紅茶成分テアフラビン3-3′-デガレート(TF3)が16μMで80%阻害を示した、タンニン酸はIC50は3μM、TF2BはIC50が7μMであつた(Chia-Nan C. 2005)。紅茶のTF3にはコロナウイルス増殖阻害標的3CLproプロティアーゼに結合を阻害してウイルスの増殖阻害効果が720品目中最大とわかった。

 

ミルクを入れずに紅茶を飲んで(ミルクを入れて紅茶習慣のあるイギリスでは紅茶をミルクを入れずに飲む国の比較ではミルクを入れて飲む習慣の国では死亡リスクは下がりません) 新コロナウイルスを防ぐ可能性が出てきたことは良い二ユースです、TF3は紅茶でも赤色が鮮明な品種が良いかも・・。

・・つづく

 

 

 

 

履歴

投稿   2020年2月13日

 

 

 

 

 


食事と栄養対策(3) -ACE2が受容体である武漢肺炎(2019-nCov) #coronaviras

  1. 2019-nCov (コロナウイルス)のAEC2が受容体と特定されました。

Wan Y (2020) Jan 29 J Virol . pii: JVI.00127-20. doi: 10.1128/JVI.00127-20. Receptor recognition by novel coronavirus from Wuhan: An analysis based on decade-long structural studies of SARS.

SARS -CoV の受容体認識に関する2002年のSARS -CoVの発生以来、10年の研究から、SARS -CoVスパイクタンパク質とその宿主受容体アンジオテンシン変換酵素2(ACE2)の間の重要な相互作用が特定された
 
分析
1) ACE2に直接接触する受容体結合モチーフ(RBM)を含む2019-nCoV RBDの配列は、SARS -CoVの配列と類似しており、2019-nCoVが受容体としてACE2を使用することを強く示唆する。
2) 2019-nCoV RBM(特にGln493)は、ヒトACE2との良好な相互作用を提供できることは、2019-nCoVのヒト細胞感染能力と一致する。
3) 2019-nCoV RBM(特にAsn501)は、ヒトACE2の結合と互換性がありますが理想的でない、これが2019-nCoVが人から人への感染の能力を獲得した理由
4) 系統解析から2019-nCoVのコウモリ起源が示されているが、2019-nCoV は動物種(マウスやラットを除く)のACE2も潜在的に認識し、これら動物種は2019-nCoV感染の中間宿主か動物モデルの可能性があることを示唆している。
 
これらの分析から、2019-nCoVの受容体(ACE2)の使用、細胞侵入、宿主細胞の感染性、動物起源の洞察を提供し、2019-nCoVに対する流行の監視と感染の予防措置に役立つ可能性があります。

Vineet D Menachery (2015) A SARS-like cluster of circulating bat coronaviruses shows potential for human emergence. Nature Medicine Vol.21, 1508–1513pp.

 

 

 

ウイルスによるACE2 の活性化阻害は、炎症反応と酸化ストレスを阻害することにより、高酸素肺損傷の重症度を軽減できます。ACE2阻害NF-κB経路を阻害し、Nrf2 / HO-1 / NQO1経路を活性化できます (Fang Y  2019)。昇圧分子アンジオテンシンIIを分解することにより、レニン-アンジオテンシン系を負に調整するが、ACE2がSARSウイルス受容体であると同時に急性呼吸不全の病態形成を阻止することが解明されている(久場駿司 Akita J Med)。

ACE2は、アンジオテンシンIからアンジオテンシン1-9への切断、アンジオテンシンIIから血管拡張剤であるアンジオテンシン1-7への切断を触媒する。血管機能や腎機能の調節を行い、ヒトコロナウイルスSARSやHCoV-NL63のスパイク糖タンパク質との受容体です、この阻害作用が調べられている食品を積極的に食事に取り入れることは、感染の防衛に役立つ可能性があります。 例えば、茶カテキンのACE阻害と冠動脈性心疾患(CHD)死亡率のR.R.(相対リスク)はオランダ0.32、ノルウェー0.64、日本0.53(茶10杯vs以下非喫煙者)、米国1.59、英国2.3(紅茶にミルク入れる習慣)と違いが現れています(18研究)。

 

ACE阻害を示す食品など (阻害濃度 IC50) (単位μM) 

バージンオリーブオイル10μM、緑茶抽出液(EGCG)90μM、紅茶抽出液(テアフラビン)400μM、イカ(魚類)5.2μM、カツオ 5.1μM、スケソウダラ、藻類 29.7μM、ブロッコリー10.5μM、そば6.25μM     (Alcaide H. 2020など) 牛乳ラクトフェリン、にんにく、鰹節、べにふうき茶は(EGCG3”Me)のACE活性(ヒト高血圧に対する効果)は緑茶EGCGより強い阻害効果がある(Kurita 2010)。

 

 

 

ACE2喫煙仮説への言及は正しいのか?  (Zero Hedge 2020/2/12)

・・ほとんどの 科学者は2002-2003年に中国を襲った武漢コロナウイルスとSARSウイルスの両方が、ACE2受容体(「アンジオテンシン変換酵素2」の略で、肺の収縮で人体を攻撃することに同意している)。

ここが面白いところです…

サウスカロライナ大学教授は、喫煙者が非喫煙者よりも著しく高いレベルのACE2を持つことを発見している。…しかも、中国人男性肺組織のACE2はアフリカ人、白人に比べて最大5倍高かったことから、遺伝子的に中国人が標的になったのではないかとの見解が出てきます。しかし、年齢、性別や人種グループに基づいて統計的に有意な違いは見つかりませんでした。

 この研究では、ACE2遺伝子発現における人種、年齢、性別、喫煙状態に関連する格差を調査のため、正常な肺組織の4大規模データセットを分析した。ACE2遺伝子発現の有意な格差は、人種グループ(アジア対白人)、年齢グループ(> 60対<60)、性別グループ(男性対女性)の間で見つかりませんでした。ただし、非喫煙者サンプルと比較して、喫煙者サンプルで有意に高いACE2遺伝子発現が観察されました。これは、喫煙者が2019-nCovの影響を受けやすい可能性があることを示しているため、影響を受けやすい集団を特定し、治療計画の際に喫煙歴を考慮する必要があります

 これは喫煙が中国人男性が他の人よりもコロナウイルスに感染しやすい理由を説明するのに役立つでしょうか?

実際には、中国人はたくさんたばこを吸います。   2015年に報告されたBBC  :

中国は世界最大のたばこ消費者であり、世界で喫煙される3分の1は中国にあり、世界最大のたばこ生産者でもある。そして3億人以上-人口の約4分の1-が喫煙しており、平均的1日に22本のタバコを消費しています。

 

 中国人男性 は中国人女性よりもはるかに多く喫煙して いることがわかりました。たとえば 、2005年にギャラップは次のように報告している。

中国での喫煙は圧倒的に男性の習慣です。すべての中国人男性の少なくとも3分の2(68%)が時折喫煙しており、半分(49%)が通常の喫煙者です。対照的に、定期的に喫煙する女性(3%)、たまに喫煙する女性(3%)はわずか6%です。

中国… 2015年の世界の男性喫煙者の51.4%を占めています。

BBCノート: 

新しい研究では、現在中国で20歳未満の男性の3分の1 が喫煙をやめないと最終的に肺癌やコロナウイルス以外の病気から早期に死亡すると警告されています。

鼻と扁桃腺の陰窩から肺に至るまでの気道は、ウイルス侵入の優れたポータルです。結果として生じる肺の炎症と体液の蓄積は、呼吸困難につながる可能性があり、また二次性細菌性肺炎の病期を設定します。

そして、肺がすでに喫煙、年齢、他の感染症で損傷している場合、それらは有害な病原体の影響をはるかに受けやすくなります。慢性肺疾患と組み合わせると、2つの問題は肺機能のより急速な低下を引き起こし、急速で永久的な傷害を引き起こしやすくなります。

追記:明らかに、喫煙ACE2仮説が正確かどうかをテストするために、さらなる研究が必要です。これは、コロナウイルスが急速に広まったため、信頼できる科学者が予備的な調査結果を早急に公開するためにです。

 

 

参考)茶の機能 小国伊太郎、伊勢村護ほか 学会出版センター 2002

  Markus Hoffmann (2020) ”2019-nCov受容体とSARS-Cov受容体は同じで 、標的細胞への侵入にACE2と細胞プロティアーゼを使います。”bioRxiv

 

 

 

 

履歴

追加    2020年2月13日

投稿       2020年2月3日

 

 

 


食事と栄養対策(2)・HIVを挿入していた武漢肺炎(2019-nCov) 

特にアルコールベースの手指消毒剤は病原性ウイルスには全体的に無効です(Huu S 2015) D)緑茶カテキンの項を参考にしてください。

2019-nCovコロナウイルスにはHIVたんぱく質が挿入されている。と発表がありました。P. Pradhan(2010)1/31 bioRxivジャーナル、Uncanny similarity of unique inserts in the 2019-nCoV spike protein to HIV-1 gp120 and Gag https : //doi.org/10.1101/2020.01.30.927871

 論文では1)コロナウイルス(2019-nCov)が自然界に偶然生まれたものと考えることは困難だと述べています。HIVたんぱく質は4ヶ所に挿入されているとインドの科学者Prashant Pradhan氏は主張しています。(・2月13日現在この論文は著者によって取り下げられてます・・)  。ので、主張の要点を5つ残しておきます。2)HIVウイルスはリンパ球数を減少させます。エイズウイルスは(免疫不全を引き起こします、中国当局は1/31この肺炎は抗体が長時間持続しないものがある、抗体ができないので再感染する)3)SARSと近い祖先をコロナウイルスは共有している。4)すべてのタンパク質はHIVウイルスと一致した。5)新コロナウイルスはHIVとコロナウイルスのハイブリットの可能性がある。

短期間にコロナウイルスにSARSとHIVウイルスがハイブリット化して進化したとは自然にはありえない。論文を取り下げなければ重要な観測の一つだろう。他にも中国の研究者などが自然にはない痕跡があると発表している。比較的長期のコロナウイルス研究の背景があるので、コロナウイスル(武漢肺炎)は人工的に作られたウイルスで、HIVと(エボラとのハイブリッド;武漢患者の症状から)高い感染力をも地、致死率は低くない、感染治癒後に再感染発する生物兵器であるだろう。

コロナウイルスの改造や遺伝子編集は、防護服をきた高度な施設なしに行えず。ハイパフォーマンスWSや武漢研究所BSL4レベルか、その周辺から何らかの理由で漏れたか?  中国製造2025の拠点である武漢にダメージを与える? など・・・

抗HIVウイルス薬が武漢でも1例だけコロナウイルス感染した医師が使って翌日に治癒したともれ伝わってきます。タミフルとの併用も効果があったと言われます。

 ここではヒト免疫力の低下への対抗策としての食事と栄養、サプリメントのエビデンスをスケッチしてみます。コロナウイルスの抗HIVウイルスの阻害はリスベラトロール、緑茶カテキン(主成分EGCG)、シナモンが挙げられます、また、アルコール消毒よりも緑茶カテキンによる手洗い=生活防衛についてのべます。

A)リスベラトロールはぶどうに含まれます、CD4 T細胞のHIV -1感染は、レスベラトロールがHIVウイルスの主に逆転写段階を低マイクロモル用量で完全にブロックします、抗HIV効果は粘膜部位でのウイルス伝播中とその後の急性複製とT細胞の枯渇中に役割を果たします。次に、レスベラトロールは、単純ヘルペスウイルス1と2、パピローマウイルス、重症急性呼吸器症候群ウイルス(PRRSV)、インフルエンザウイルスなどの、ウイルス複製を阻害します(Chan CN 2017)。、レスベラトロールは、抗酸化物質や抗変異原物質として、フェーズII薬物代謝酵素を誘発でき、抗炎症作用はシクロオキシゲナーゼ(COX)を阻害するので。COXを阻害することで炎症や痛みを抑え、熱を下げルことが期待できます。

 

B)緑茶カテキン(EGCG)  緑茶フラボノイドエピガロカテキンガレート(EGCG)は、HIV -1 gp120がT細胞上のCD4分子に結合するのを防ぐことにより、抗HIV -1効果を持つ、緑茶EGCGがヒトCD4 T細胞に高親和性で結合し、ヒトCD4 + T細胞gp120結合は約10nmol/Lと低濃度で阻害されるという明確な証拠を示しました(Williamson MP 2006)。

 

HIVウイルスの茶カテキンEGCGによる阻害(Nakane H. 1994)

 

EGCGは主に、NNRTI結合ポケットと直接相互作用する現在承認されているメカニズムとは異なる、アロステリック逆転写酵素阻害剤として作用するようです。したがって、EGCGは、天然植物に由来する支持的な抗HIV薬としての使用に適した候補です(東北大 Li S、 2011Antivir Chem Chemother)

B)’茶カテキンはウイルス感染に対する免疫力を高めます。茶カテキンの抗ウイルス活性は実証されていますが、臨床的証拠は未定のままです。1990年代後半以降、いくつかの疫学研究により、緑茶を定期的に摂取することでインフルエンザ感染率と風邪の症状が緩和され、茶カテキンでとうがいをするとインフルエンザ感染の発症を予防できることが示唆されています。(静岡県立大 出井 2016 Curr Med Chem. )

つづき・・

 

C)メラトニン すぐ利用可能なエボラウイルスオブション メラトニンはNK細胞の細胞毒性を著しく増加させ、エボラ ウイルスの管理における有効性を示唆します。メラトニンはヘムオキシゲナーゼ-1(HO-1)を増加させ、エボラ ウイルス複製を阻害しますメラトニンは敗血症性ショックの場合にも保護作用があり、出血に対するメラトニンの効果は、主に炎症誘発性サイトカインの減少による、免疫応答を最適化する。メラトニンはエボラウイルス感染のリスクが高い人を保護する(Anderson G 2015) #Ebora virus。

C)’メラトニンは多くの実験的、臨床的研究で敗血症の治療に成功裏に採用されています。これらの要因に基づいて、現在利用可能な治療の数は限られており、使用可能な製品は豊富ではないため、エボラウイルス感染の治療にメラトニンを使用することが推奨されます。さらに、メラトニンは高い安全性プロファイルを持ち、容易に入手でき、経口で自己投与できます。したがって、メラトニンの使用は、大規模で重大な流行と互換性があります(Dun-Xian Tan 2014)#Ebora virus。

D) 緑茶カテキン(EGCG) 強力な候補は緑茶ポリフェノール、特にEGCGとその親油性誘導体です。現在の手指消毒剤の弱点は緑茶カテキン(EGCG)とその親油性誘導体の抗ウイルス活性を生かした、特に病原性ウイルスに対する疾患予防の新戦略としてのこれら使用を推奨するアルコール殺菌はノロウイルス、狂犬病ウイルス、ポリオウイルスなどウイルスに対して無効です。エボラウイルス、重症急性呼吸器症候群(SARSウイルス、中東呼吸器症候群(MERSウイルスなどの新興致死ウイルスの発生は、効果的に制御されない場合、流行やパンデミックに至る可能性があり、人体へのウイルスの侵入を防ぐための現在の防御は、手と指を覆う皮膚の表面を洗浄することで、ウイルスを含む微生物に対する表面保護と消毒は、石鹸と水で手洗いして皮膚表面を消毒することによりますが、表面消毒剤、手指消毒剤、特にアルコールベースの手指消毒剤は病原性ウイルスには全体的に無効です(Huu S 2015) 。病原性ウイルス感染から人間や家畜を保護する、広く効果的、長期・持続的、非毒性で、かつ環境に優しい緑茶カテキンを使った新しいアプローチが必要とされます。市販緑茶飲料ボトルを水1/2程度に薄めて、手指の消毒に使えます。室内加湿器に粉末茶カテキンを0.2g/1.5Lで一晩湿度を調整します。マスクに緑茶粉末を2L飲料ボトルに入れ乾燥させてもカラフルな感じになります。ウイルスをブロックします。霧吹きに入れてドアノブ、手摺、台所、トイレなどの殺菌に有用です。#Ebora virus

 

 

 

 

 

 

べにふうき緑茶粉末 IBX

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%84%E3%81%BE%E3%81%A8%E8%88%88%E6%A5%AD-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E7%B7%91%E8%8C%B6-%E3%81%B9%E3%81%AB%E3%81%B5%E3%81%86%E3%81%8D-%E9%9D%99%E5%B2%A1%E7%94%A3-1-2g%C3%9760%E5%8C%85%E5%85%A5/dp/B00HS38E1E

 

アベェスエ (アンテナショップ) べにふうき緑茶粉末

https://item.rakuten.co.jp/light/c/0000000184/

 

 

 

履歴

追加     2020年2月14日

修正      2020年2月13日

投稿         2020年2月1日


武漢肺炎(2019-nCov)の食事と栄養対策(1)

武漢肺炎(2019-nCov)の食事と栄養対策

武漢のインド人700人は誰一人コロナウイルスにかかっていなかった。(Q情報 Twitter2/12) ターメリック、カレー情報

武漢肺炎2019-nCovの特徴 SARSの時大きな被害・死亡を出した後に台湾の独自の早期情報収集と分析体制ができている。金に目が眩んで、中国にヨイショする安倍・自民N派などとは大違い、外務省・日本政府は武漢肺炎対策の初期行動が遅れ、日本国民の生命財産にとんでもない損害を与えている、即刻退陣せよ、マスコミも嘘が95%同罪。 ここでは2002-3年SARSの時1775名の感染者、386名死者(致死率11%)の経験を生かした台湾当局の集団感染情報収集、2019-nCov遺伝子の分析と対策 、Lancet 2020の主要点を参考に食事と栄養で対応を提案します。

武漢肺炎(新コロナウイルス)2019-nCovの相同性・台湾当局の分析結果

1)こうもりSARS 87.6% (ニパウイルス) 2) SARS 75% 3)MERS 52.5% に類似している。急速な2次集団感染・拡大を起こす可能性があるウイルス。

2)無症状の感染が考えられるため、できるだけ早期に患者を隔離し、接触を追跡および隔離することが重要。 Jasper Fuk-Woo Chan ,Lancet (2020) 1/24 https://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(20)30154-9/fulltext

対策  国民への呼びかけ

1) 野生動物と接触しない

2)サージカルマスクをかける。(N95マスク、外科手術用マスク)

3) 口や鼻からの分泌物を適切に処理する(唾を路上にはかない)

4)手洗い、イソジン、ポンピドンヨードで頻繁にうがいする。

5) 漂白剤100倍液 家具や台所(5000ppm) 6)同10倍液 浴室、トイレ(500ppm)

6)自家用車・自動車を洗浄する。

7)ステンレスでも感染する。

8)人から人への空気感染をする (Lancet 2020)←エアルゾル感染遠方まで伝播する。中国当局は、エアロゾル感染は新型コロナウイルスを含んだ飛沫が空気中で微粒子となって、遠く飛ばされ、これを吸い込むと感染すると説明した。このエアロゾル感染は新型コロナウイルスの伝播能力を反映している(薫宇紅 ウイルス学者SunRegen Healthcare AGで首席科学官2/13大紀元インタビュー)

うがい薬、イソジン、ポンピドンヨードは下記の図のような製品が販売されています。付属の計量カップで適量に希釈します。うがいの時は奥まで入れてゴロゴロと10数秒程度、適時の伸ばす。(または、緑茶飲料を1/2に希釈して使ってください。緑茶カテキンべにふうき茶については”食事と栄養対策(3)-ACE2が受容体 武漢肺炎”をご覧ください。)紅茶も良いです。ミルクは入れずに飲むと良い”食事と栄養対策(4)を参考にしてください。

うがい薬と希釈水(天然水・日田天領水など)

いつ、どのように手を洗うか

手洗いは、自分自身と家族を病気から守る最良の方法の1つです。健康を維持するためにいつ、どのように手を洗うべきか (CDCの手洗い方法)。(緑茶飲料1/2で洗う、うがいする・・紅茶もoK)

健康を維持するため頻繁に手を洗う

  • 食事準備中に、その前に手洗いしてから食べ物を準備します
  • 食べ物を食べる前に手洗いをします。
  • 嘔吐や下痢の自宅療養中の病気では後に手洗いします。
  • カットや傷の治療ので手洗い。
  • トイレ使用に手洗い。
  • おむつを取り替えた後、又はトイレを使った後に手洗い。
  • 自身の鼻をかむ、咳、やくしゃみの後に手を洗う。
  • 動物、動物の飼料、動物の排泄物に触れた
  • ペットフードやペットのおやつを扱った
  • ごみに触れた
蛇口の下で手を洗う

5つの手順で、正しい方法で手を洗います。

手を洗うのは簡単で、細菌などの拡散を防ぐ最も効果的な方法の1つです。きれいな手は、家や職場から育児施設や病院に至るまで、ある人から別の人へ、そしてコミュニティ全体に細菌などが広がるのを防ぐことができます。

毎回、5つの手順に従ってください。

  1. きれいな流水(温水または冷水)で手を濡らし、蛇口をオフにし、石鹸を塗ります。
  2. 石鹸で手をこすって手を泡立てます。手の甲、指の間、爪の下を泡立てます。
  3. 少なくとも20秒間手をこすります。タイマーが必要ですか?「ハッピーバースデー」の歌を最初から最後まで2回歌います。
  4. きれいな流水で手をよくすすぎます。
  5. 清潔なタオルを使用して手を乾かすか、風乾します。

  CDC https://www.cdc.gov/handwashing/when-how-handwashing.html

パンデミック保護具 

1)エプロン 使い捨て、2)抗菌処理済みの布地 3)靴カバー(防水) 4)ガムテープ 5)カプセルスーツ又はタイベックスシーツ 6)ゴーグル 7)手袋(厚め9m/m) 保護具、薄い手袋(4m/m出ない方が良い) 7)マスク N95 →医師がサージカルマスクでも感染してます、防毒マスクレベルのもの)自分の飛散どめ程度と割り切る。8)ゴム長 (防水のもの) ( ・・・・ )

パンデミック保護具こんな感じ ワークマン、ホームセンターなどで購入

外出時の注意

1)エレベータのボタンで感染する(台湾SARSの経験談から)ドアに触れた手で顔や鼻に触れないこと(新コロナウイルスは金属、ガラス、プラスチック塩ビ、ステンレス、セラミックタイルで最大9日間持続できる  70%エタノールで1分以内に表面を効率的に不活性化する。 Kampf G 2020 2月6日)

2)外出時は毎回洗濯した手袋を使う(手すりを使ったりするので)。顔に手を触れない、顔に触れる前に必ず手を洗う。

3)マスクをしなくても、1)2)に気をつけて、感染しなかった経験がある。(台湾SP10350)新コロナウイルス はサージカルマスクは空気感染と飛沫感染を顕著に防ぎます、マスクを必ずしましょう。インフルエンザウイルスではサージカルマスクが有ると大きく減少するがウイルスは4%検出されます(Nancy H.2020)。

食事と栄養で免疫力を高める食事をする。ウイルス、細菌、病原菌を大幅に減らすエビデンスのある食材を使う。武漢のインド人700人は誰一人コロナウイルスにかかっていなかった。(Q情報 Twitter2/12)

A) 呼吸器最近など病原体に対する食事にはシナモンとターメリック、緑茶カテキンなどの摂取を進めます。これらスパイスやエッセンシャルオイルのインフルエンザウイルス、肺炎菌など13種を評価して、抗菌性や抗炎症性等が、短期間のうちに(1-2時間)抗菌性を低濃度で抑制する 最小阻害濃度は0.01〜0.156%(v / v)。主成分はシナモン、タイム(文献シナモン LeBel (2019) Arch Microbiolブタ呼吸器系感染の効果。ターメリック(クルクミン) (Du T 2017) 呼吸障害症候群ウイルス感染(PRRSV)を クルクミンのPRRSV感染阻害はウイルス株に依存することなく、ウイルス内在化とそれによる細胞融合によって阻害する(阻害濃度10-15μM写真下図C右参照)。さらに、緑茶カテキンの主成分EGCGはPPPSVを阻害し、インフルエンザウイルスの細胞結合をブロックすることで感染を大幅に減らします(Ge 2018) 。

シナモン (ギャバンなど)、ターメリックパウダー(カークランド社、ギヤパン)、粉末緑茶べにふうき BISなど各社製品があります。(業務ショップ、COSTCO、ネットshopなど)

B) 免疫力を高める食事づくり。

新コロナウイルスにはヒトの免疫力(リンパ球を減少させる。

 これは新コロナウイルスにHIV部位があることがその理由です(ウイルスシリーズ:食事と栄養対策(2)・HIVを挿入していた武漢肺炎(2019-nCov)をみてください) 。そのため、非常に困難な中迅速に投稿された武漢病院の138名症例70%がICU行きになり重症化している、感染患者の30%はリンパ球数の減少はありません(JAMA2020)。そこから、防衛が突破された場合でも、免疫力を高めるには抗酸化能を高く維持することは新コロナウイルスの軽度、中等度止まりを期待した、回復の可能性を残す食事が検討されます。

 抗酸化力の高い食事4400 (ORAC)とることで、日々の体内の酵素タンパク質の設計図遺伝子DNA損傷が約20%減少します。(S.Kanaya 2008) 、その時ORACは炎症性に関わる遺伝子NF-kBを抑制します。活性酸素を消去することで健康を保つことができます(Maruro C(2011)、京大牧野 +ハウス食品(株)2019)。さらに、我々体内にはP53遺伝子やNrf2遺伝子という免疫をリードし高めている主役がいます。これらORACの高い食事と栄養を活用して小分子ウイルスの付着阻害とウイルスRNAの逆転写によるDNA乗っ取りを阻止しましょう。

新コロナウイルス(COVID-19) は免疫抗体が長時間持続しないと中国の医師は語ってます。ターメリックはHIV -1,HIV -2感染の両方を抑制し、その50%阻害の有効濃度は1.6と2.0μMと低濃度です(Li S 2011)(一般の食事は1650 ORAC程度です) 。また、ターメリック(クルクミン)は病原性細菌黄色ブドウ球菌の気道上皮細胞での炎症を40μM 以上で、強力に抑制する。(Nirai C 2019熊本大)

C) 例カレーを作る ターメリックやシナモンなどスパイスを20-30%少し多めに入れることでORAC (普通カレーは3600 ORAC)は高くなります。タンパク質は体重の1/100とる。(体重60kgのかたは60g/日です、プロティーンスコアー100で計算する)、取れてますか? そして魚や海藻類、人参や野菜やサプリメントでビタミン・ミネラルを満遍なくとる。海藻類もウイルス対策に可能性があり、研究報告が出てます。進化の過程で藻類はウイルスを取り込んでなだめすかし、共生した。海藻類はごく微量で良いので頼もしいですね。

 ビタミン、ミネラルが不足すると先食いすることによって、現在を生き延びるように設計されているようです。何故、3大栄養素以外にビタミン・ミネラル、そして抗酸化物質をとるのかについて説明します。例、Se(セレン)、Zn(亜鉛)、Cu(銅)は抗酸化酵素のキー元素です、免疫システムの一翼を担います。これらが欠乏すると病原菌、細菌等に弱くなります。Seが不足すると、将来の寿命に使う分のセレン酵素を節約して、生存のためにSe酵素を使ってしまいます。こうして、Seが不足すると寿命が短縮されるのです(Aemes N 2011)。

(ORAC=活性酸素消去能 単位はTrolox/g、ORAC 4400 Trolox/g)

カレーにシナモンやターメリック、クミンなどを多めに入れる。  

ターメリックをライスに入れて炊き込む。

カレーうどん ターメリック、シナモン、カレー粉 緑茶ゼリー(前日・増粘剤)

D)緑茶+ビタミンC+セキュレル(又はカスピ海ヨーグルトなどによる腸内細菌の正常化)インフルエンザウイルスは緑茶主成分のEGCGが、感染前や感染後に投与されたかどうかにかかわらず、 ブタ繁殖・呼吸障害症候群ウイルス(PRRSV)感染とブタ肺胞マクロファージ(PAM)の複製を効果的に阻害した。ブタはトリとヒトインフルエンザの両方が感染する中間宿主とされ、緑茶主成分EGCGで処理されたウイルスの感受性細胞への結合をブロックした。インフルエンザウイルスの細胞結合をブロックすることにより、PRRSVが感染するのを大幅に防ぐことができることが実証された(Ge 2018)。EGCGはHIV-1ウイルス糖タンパク質gp120が免疫T細胞上のCD4分子に結合するのを防ぐ。様々なウイルスを阻害する。抗HIV効果の濃度は5.8μMol/Lであり、60倍濃度で飽和する(Williamson MP 2011)。ウイルスの付着、侵入、膜融合と感染の初期段階を阻害する可能性が高い(Kaihara K 2016)、小分子のウイルス 付着阻害EGCG50%、EC (エピカテキン)80%阻害 (Che C C 2014)

緑茶をインフルエンザウイルス防御に使った例。緑茶カテキンはインフルエンザウイルスの細胞感染時にHA受容体に結合し、細胞感染の初期段階、膜融合段階で阻止する、これに加えて、茶カテキンはウイルス感染した細胞のアポトーシス誘導効果によりねウイルス感染後の感染細胞を除去する可能性がある。(宮本、鈴木 参考1)これまでインフルエンザウイルスや風邪に短期間(最短3日〜2週間程度)で有効でしたので試みてください。ビタミンC2000mg+緑茶カテキン 600mg、カスピ海ヨーグルトかセキュレル)を2時間おきに飲む、カテキンは正常細胞の保護 (+セキュレル又はカスピ海ヨーグルト)、 粘膜保護にはビタミンAとCを取り、緑茶カテキンは200ppm程度で大腸菌などにも殺菌作用があり、高齢者腸内細菌、硫化物の改善にも有効です(K.Goto S.Kanaya(1998)Nursing Home Medicine)。

コロナウイルスの免疫機構破壊にはSTLING-interferon 経路の活性化が重度の自己免疫疾患に関連している(Cell Host& Microbe)。これがヒト体内の抗ウイルス免疫機構を弱めている。コウモリが運ぶ病原菌(SARSなど)はコウモリ体内に病原菌の大きな貯蔵庫との間でバランスをとっているので病気にならない(Peng Zhou 武漢研究所) 。と言われている。なのでSTLING-interferon 経路を抑制する働きがあるものが、感染に対する免疫力を強化できるのではないかと考えている。

参考)ターメリック(クルクミン主成分) のPRRSV阻害 Du T (2017) BMC Res.

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5633875/figure/Fig6/

食事例 カレー、ターメリックライス

参考 

抗菌、抗ウイルス作用 茶の機能 (宮本大誠、鈴木康夫)学会出版センター  

クルクミンは逆襲する http://antioxidant.wp-x.jp/archives/901

抹茶はがん予防に効果的 http://antioxidant.wp-x.jp/archives/1091

NID国立感染症研究所SARS 国別報告          https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/414-sars-intro.html

メグビー(株) ビタミンA  https://www.megv.co.jp/products/detail.php?product_id=11

メグビー(株) タンパク質 (プロティーンスコア) :https://www.megv.co.jp/kouza1e/protein.php

米国特許 CORONAVIRUS

 

 

 

 

 

履歴

追加修正 2010年2月17-18日

追加修正 2010年2月12日

投稿   2020年1月29日

 

#ORAC #シナモン #ターメリック #緑茶 #EGCG #武漢肺炎 #2019-nCov #pandemic #SARS-Cov2


抹茶はがん予防に効果的

 
茶カテキンはデトックスや体脂肪改善、抵抗力をつけるといった健康面での効果で知られているが、英国でこのほど行われた新たな研究により、がん予防の潜在力も秘めていることが分かった。生命時報が伝えた。
がん幹細胞は分裂と自己更新を続けることで、すべてのがん細胞に転化できる。英サルフォード大学の研究者は実験により、抹茶抽出物が乳がん幹細胞のミトコンドリア(細胞のエネルギー補給所)の新陳代謝を抑制し、細胞のエネルギー補給を阻止することを発見した。またがん細胞のリボソームを減らし、タンパク質を合成しにくくすることで、がん細胞の活性度を落とし徐々に死に至らしめる。
研究の責任者、サルフォード大学のマイケル・リサンティ教授は、「抹茶がヒトの乳がん細胞に与える影響は非常に顕著で、その活性成分が一部のがん細胞拡散の信号ルートを遮断する効果は、外科手術に似ている」と指摘している。研究者は、将来的に抹茶を食事の補助剤とし、がん予防の大きな潜在力を発揮したいとしている。(編集YF)
「人民網日本語版」2018年9月29日 http://j.people.com.cn/n3/2018/0929/c95952-9504906.html
 
 
Bonuccelli , F. Sotgia , MP. Lisanti   Aging 2018 ,10(8)1867-1883
Matcha green tea (MGT) inhibits the propagation of cancer stem cells (CSCs), by targeting mitochondrial metabolism, glycolysis and multiple cell signalling pathways Gloria 
 
 
1)抹茶はMCF7がん幹細胞(CSC)のミトコンドリア代謝(OXPHOS)を劇的に減少させる、解糖系グルコースやケトン体エネルギー補給の両方を阻止する。そしてがん幹細胞を静止した代謝状態に移行させる(濃度0.2mg/ml以下  IC50)。しかし、正常繊維芽細胞のミトコンドリア代謝にはほとんど影響を与えない。
2)抹茶はがん幹細胞の特定ミトコンドリアタンパク質と解糖酵素を低下させる。そしてこの代謝シフトに関与するシグナル伝達経路を探索mTORシグナル経路に強く影響することを発見した。これは抹茶がラパマイシンのようなmTOR阻害剤として副作用がなく使用できる興味深い結果である。
3) 抹茶が抗酸化応答、細胞周期調整、インターロイキンシグナル伝達を含む他の主要経路が影響を受けた。結果は、がん幹細胞の代謝リプログラミングを媒介することにより、有意な治療可能性を有するとの考えに一致する。
 
抹茶(MGT)はMCF7乳がん細胞の解糖を阻害した。(P<0.05   t-test)
抹茶Grade AAA (100%抹茶) の栄養成分 
  ORAC Score  2140〜3170 unit/g ,  EGCg   67mg/g・・
  
 
関連1  ケトン体が腫瘍の増殖と転移を積極的に促進することはすでに確立している。(Ozsvanri B ,Lisant MP 2017 Oncotarget)
関連2  がん幹細胞の同定と根絶の代謝戦略 (De Francesco EM,Lisant MP  2018 Biochem J)
 
 
 
 
       著者紹介
MICHAEL LISANTI教授(Salford大学)
2009年 Thomas Jefferson大学幹細胞生物学と再生医療学科 Chairman。
American Journal of Pathology 元Chief Editor。
マンチェスターMuriel Edith Rickman乳房腫瘍学の元Chairman
 
まとめ
抹茶を生かしたがん予防には抹茶とクルクミン2g/日(Curcumin スパイス)a)、NAC600mg-1800mg/日(N-Acetyl Cysteine 栄養補助食品)が潜在力を発揮するかもしれない。
NACなど抗酸化物質にはLisant教授の逆ワールブルク効果の研究がありb)、クルクミンは細胞増殖サイクルのストッパーが抹茶や緑茶のG1と別の場所になり2重になる。
 
a)がん悪性腫瘍の根本原因にウコンエキス(クルクミン)が逆襲する: http://antioxidant.wp-x.jp/archives/901
b)逆ワールブルグ効果 : http://antioxidant.wp-x.jp/逆ワールブルグ
 

林 原ライフセミナー 介護食にトレハ活用  日本食品化学新聞

林 原ライフセミナー第一回「健康・長寿のための食事作り最前線」をテーマ

   生活習慣病やQOL向上のための嚥下食及び介護職の調理提供方法に関する最新情報についてのもので、林原本社の拠点岡山県で行われた。家庭において介護食を作る人の他、管理栄養士、看護婦、介護し、調理師、介護食品関係者など200人が参加した。

基調講演は金谷節子氏(金谷栄養研究所所長) 

  嚥下食・介護食を食べる人が美味しくむせることなく楽しむためには、食事、睡眠、排泄の三つが大切である・・嚥下食を美味しく作るにあた理、嚥下食の難易度が高い順に、ゼリー食(レベル0 ; L0)、重湯ゼリー(レベル1,レベル2 ; L1, L2)、ゼラチン粥(レベル3 ; L3)、介護食(レベル4; L4) 、普通食(レベル5; L5)と6段階に分ける嚥下食ピラミドを提唱している。・・嚥下食をゼリー上に調理・加工する際にはむせや窒息を防ぐことができるゼラチンのような体組成と同じたんぱく質を使用すると良い、また、保湿性に優れ、たんぱく質変性を抑制するなど様々な機能を持つトレハロースは介護の現場でも重要な役割を果たす。

福島芳子 (谷口内科・管理栄養士)

  高齢者の糖尿病患者が家庭でも美味しくたべれる調理法として家庭版低温真空調理を提案、同方法を使った、メリットとデメリットを述べた。また、トレハロースを用いることでインスリン過剰分泌の抑制や糖尿病の合併症の一つである歯周病による炎症反応などを抑制する効果があることを明らかにした。

佐藤奈都子 (林原・管理栄養士)

  トレハロースの代表的な7つの機能性を中心に詳しく解説した。

 

 


第4回介護食品(スマイルケア食)コンクール マルハニチロが農水大臣賞 日本食糧新聞

 日本食糧新聞社主催、農林水産省後援の「第4回介護食品(スマイルケア食)コンクール」(協賛=伊那食品工業、日清オイリオグループ、林原、マルハチ村松、特別協力=中央化学)が9日、東京都品川区の中央化学東京オフィス・ショールームで開催され、マルハニチロの「New素材deソフト いか」が農林水産大臣賞を受賞した。今回から「食事・料理部門」を新設し、全6部門で52社94商品の応募があった。メーカーや卸売業などで介護食品に携わる22人の審査員の試食による第1次審査を経て、31商品を選出・・・ 

[全文は電子版会員登録を]  

日本食糧新聞 2018.03.12 

第4回介護食品(スマイルケア食)コンクールの入賞作品は4/11-13東京ビックサイト第21回ファベックスの「スマイルケア食 提案ゾーン」(審査委員長 金谷節子)で紹介されます。


2020年7月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント

    アーカイブ